忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:イタリア乗り鉄旅( 3 )

なんとかテルミニ駅に到着。
治安が悪いとさんざん聞いていた駅周辺。
こわいなぁと思いながらホテルまで急ぎ足で進んだのですが・・・
拍子抜けするほど、フツーに夜の繁華街。
地図見るのも気をつかうだろうと暗記までしたホテルの場所。
・・・なのにあっけなく着いてしまいましたー!

大きなドア横のブザーを押し、ガチャッと開けてもらって中へ。
さらに入り口があってその奥にレセプション。
受付の親切なお兄さんは英語が通じるので
やり取りもスムーズに終了し、やれやれ・・とひと安心。
c0110550_21244973.jpg

「駅の近くで100ユーロ以下でそこそこ設備があるホテル求む~」
ひと月以上検索しまくって、結局「歩き方」で見つけたのですが、
コンパクトながら天井が高いのでスペースが広く感じます。
(寝起き後のためお見苦しいのですが~)
c0110550_21392320.jpg

清潔感溢れるお部屋には、小さいけどパッカーにはありがたい冷蔵庫も。
ユーロ高の真っ只中、非常にありがたみを感じますねぇ。
これなら、スーパーでこんなモン買ってもばっちり冷やせるってもんだ!
c0110550_014251.jpg

朝ご飯のブッフェも、ふんわりしたパン、ほどよい塩味のハム、
くせの無いチーズやゆで玉子などなどなど。
クールなシニョリーナが入れてくれた熱々のコーヒーは
期待を上まわるお味。イタリアのコーヒーは侮れませんっっ!
これで1泊85ユーロならじゅうぶん許容範囲内ではないでしょうか。
鉄道移動の旅には便利な立地。通りから少し入るので
夜もそんなにうるさくなく快適な3連泊を過ごせたので、まずは白星だな。
c0110550_2157567.jpg

もりもり食べて、フォロ・ロマーノ(遺跡でございますな)へ行く気満々な私達!
ところがこの日は朝から雨!しかも本降りー!
さて、さて、さてさてさてさてーーーーそんなの関係大有りだよ~~~!
エーイ仕方ない!午後に行くハズの所が先だ!
少なくともあそこには「屋根」がありますから・・・ネッ☆
その後も雨が降ってたら?それは神の味噌汁のみぞ知る!という事で~
c0110550_2234330.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-01-10 10:55 | イタリア乗り鉄旅
構想2ヶ月を経て、10月の下旬にイタリアへ8日間ばかり旅をしました。
ツアーで2回ほど訪れた事はありましたが、今回は初めてのフリー旅行。

さすがに不安な気持ちも顔を出し、
JCBのラウンジでもなんだか落ち着かず、早々に退散。
(他にザック持ち込んでる人も居無かったという事もありましたが~)
c0110550_17132974.jpg


個人旅行で言葉の壁もあるイタリア行きという事で、
こだわった点は3つほど。

1、鉄道を使っての移動なので、駅の近くに宿をさがし
  あらかじめインターネットで全て予約して行く

2、いざという時に頼れるようにVISAカードの外にJCBカードを持参
                           (後に助けられる)

3、不測の事態で交渉し易そうな日系のエアラインを使う(これも後で役に立つ)

という訳で、ヨーロッパ個人旅行の強い味方JALの直行便でローマへ。
直行とはいうものの、機内で過ごす時間はおよそ12時間。
バックパッカー旅では、機内での睡眠時間もおろそかには出来ません。

それでも機内食の写真撮影はしておかないとね。
しっかりといい味がしみた牛肉ご飯は、個人的に高ポイント。
しばらくの間日本食よさらば~となるため、
抜かりなく残さずに頂きました。
c0110550_17124137.jpg

老公はチキン。
「うん、機内食ってこんなだよね」といった、そこはかない微妙さがただようお味。
とでも申しましょうか~
c0110550_1712498.jpg

免税品の販売もかわし、椅子を倒してさぁ寝るぞー!
と意気込んでいたはずが、
この飛行機やたらと映画のラインナップが充実してまして、
はからずも2食目をはさんでどっぷりと映画三昧ー!
ちなみに、ちょい辛トマトソースが美味なペンネは
イタリアに着く前に満足しちゃイカンだろ!というくらい本格的なお味でした。
付け合せにキンピラゴボウが付いてるのがご愛嬌~
c0110550_17125799.jpg

見たかった「傷だらけの男達」、
笑いをこらえるのがとーっても大変だった「キサラギ」
と、たて続けに2本見てしまい、
なんで映画館で見たものをまた?と思いながらも、
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」「ダイハード4」と
映画鑑賞の勢いが止まりません。
これだけで約2hr×4本=8時間。
つまり、睡眠時間をおろそかにしたまま
ローマ、フィウミチーノ空港へと着いてしまったのですねぇ。

しょっぱなから「やってしまいましたかね・・・・・」な気分をかみしめながらも
急ぎ足で向かったかいがあり、
中国人ツアー客で大混雑の入国審査をサッサと通過。
念のためカウンターでリコンファームも済ませて、
空港から駅への連絡通路をこれまた急いで移動します。
・・・というのも、22時までにホテルにチェックインしないと
自動的にキャンセルにされてしまうというシステムがあったから。
c0110550_173232100.jpg

日本と違って駅は薄暗く、心細さを描き立てるのですが
ここで旅の主なルートの切符をまとめ買いしておかないと、後々大変なことに!
窓口のお姉サマに「マンマ・ミ~ア!」と言われても
ひるんでる場合じゃありません。

窓口が込んでいる場合は打刻機の手前に売店があり、
ここでも空港駅~ローマ・テルミニ間の切符を買うことが出来ます。
(ただし現金のみ。カードは使えません。)
イタリアでは自分で切符を打刻するシステムを取っていて、
検札のチェックで無打刻と判ると、罰金を課せられるのです。
おかげで「乗車前に打刻、乗車前に打刻」と呪文のように唱える羽目に。
c0110550_17481284.jpg


ほぼ定刻に来たテルミニ行きのレオナルドエクスプレスに乗り込み、
広いコンパートメントに落ち着きます。
ヨーロッパは久しぶりの老公、ロングフライトが堪えた模様。
真っ暗なので風景は見れませんが、
すわりゴコチのよい椅子でほっと一息くつろぎタイム。
c0110550_17312345.jpg

さて、空港からノンストップで30分。テルミニ駅に到着です。
こちらのブログで予習した通り、
レオナルドエクスプレスのホームから駅の出口までは遠いので、
気を取り直してひたすら歩かなければいけません。
この旅のために、コロコロ付きザックを新調した老公は
涼し~いカオしてどんどん先へ。
でもって、ワタシのザックはコロコロ出来ない古き良きタイプ。
「背中が重くて歩けませんから~~~」
ナゼ?と言う疑問には、こんな写真を撮るため~という答えで
カンベンしていただきましょうかねー。
c0110550_17364994.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-01-09 17:08 | イタリア乗り鉄旅
この夏、休みが思うように取れなかった老公。
な~んと10月後半に8日の休暇を取れる事に。

久しぶりのまとまったお休み。海外に行くチャンスです。
で、どこに行こう?
一週間以上ならヨーロッパ一カ国かなぁ~
候補に上がったのはスペイン、イタリア、チェコあたり。
楽したいからツアーで良さそうなのを探しましょう。

なあんて気楽に考えていたのですが、
会社の福利厚生事情や出発日などがからんで来て
まあ~決まらないの何のって!!!
もーこうなったらいつものエアー&宿手配の個人旅行しかありません。
(メンドーくさくなったからと言うはなしもある)
となると治安面でマドリあたりがちと不安なスペインや、
各種勉強不足なチェコは候補からはずれ、
行き先は残るイタリアに絞られたのでありました。
なんだか消極的な理由に聞こえますが、
実は再訪したい国のNO1でもあったのです。

イタリア一カ国といっても南北に長いので、行き先を更に絞り込みます。
老公が初めてなのでメジャー所なおかつ私がツアーで訪れ多少土地カンのある場所。
それだけでは新鮮味が無いので、何ヶ所か未訪のトコロも。
最終的に決まった日程&手配したものは以下の通りです。

1日目:成田~ローマ               ローマ泊
2日目:ローマ市内観光             ローマ泊
3日目:オスティア・アンティカ観光       ローマ泊
4日目:ローマ~オルヴィエート~フィレンツェ フィレンツェ泊
5日目:フィレンツェ~ピサ~フィレンツェ    フィレンツェ泊
6日目:フィレンツェ~ベネチア          ベネチア泊
7日目:ベネチア~ミラノ~成田          機内泊
8日目:成田

手配したもの                                                    (航空券) JAL正規航空券:JAL悟空 

 (ホテル)いずれもホテルのHPから            
  ローマ パパジェルマーノ 85ユーロ×3泊
  フィレンツェ HOTEL JOLI 90ユーロ×2泊
  ベネチア グエッリーニ 90ユーロ×1泊  
                                                                    
 (イタリア国鉄乗車券) 
  到着してすぐ空港駅窓口で 
      ローマ~オルビエート 14.2ユーロ 
      オルビエート~フィレンツェ・カンポ・ディ・マルテ 33ユーロ 
      フィレンツェ・S・M・N~ベネチアS・L 60ユーロ 
  フィレンツェ・S・M・N駅の自動販売機で
      フィレンツェ・S・M・N~ピサ・ロッソーレ 10.8ユーロ 
      ピサ・C~フィレンツェ・S・M・N 10.8ユーロ 

フットワーク重視で駅近くのホテルを探したのですが、
ちょっといいなあ~と思う宿は軒並み100ユーロ越(この時で16600円くらい)
円安ユーロ高をひしひしと実感する宿選びは超難航!
(一泊ひと部屋100ユーロ前後でバスと冷蔵庫付きという条件なので
なかなか厳しいところなのですが、日本だったら探せるだけにね~)
加えて宿からの返事待ちもあり
すべての宿が決まるまでに約ひと月もかかってしまいました。
旅行に行く前からすでにへ~ろへ~ろ。
・・・こんなんで、ホントーに最終目的地↓までたどり着けるのでしょーかねー(油汗)

c0110550_18421550.jpg

○ィズニーシー?のようにも見えますね~
[PR]
by ilformosa | 2007-10-06 18:06 | イタリア乗り鉄旅