「ほっ」と。キャンペーン

忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:日帰り旅( 31 )

高速道路を歩いてみよう

こんなイベントに行って参りました。
c0110550_17201442.jpg

開通よりひと早いお披露目で、
普段なら歩くことが出来ない高速道路を歩いてみましょう~というもの。
そんな物好きは少ないだろうに・・・と思ったら!!
いや~~~大盛況でした。
みんなも歩いてみたかったんだ~高速道路。
c0110550_1723254.jpg

いよいよ本線に合流・・・って、
反対車線だよー!普段なら逆走だよーーーー!!
こんなことが出来ちゃうのもイベントならではですね。
c0110550_17212885.jpg

高速道路の上ではパトカーや作業車なんかも展示していて
大人から子供まで大人気。
パトカーに乗って、堂々と写真取れる機会は確かに貴重かもしれない・・・
でもって白バイが人気なのってこんな時くらいなんじゃ・・・
写真撮るのでさえ拒否反応だというのに~(違反経験者のさが?)
c0110550_17272913.jpg

そんなイベントで一番面白かったのが料金所。
説明担当らしきスタッフのお兄さんに
中で働いてる人はどうやってこの建物に入るんですか?とか
お手洗いはどうしてるんですか?とか、
ここぞとばかり普段から疑問に思っている事を質問してしまう。
c0110550_17275581.jpg

最初の答えは、「おおー」と目からウロコな方法でした。
後の質問の答えは下の写真の中に。
料金所内部にはミニキッチン・ベッド・トイレが完備!!
しかも快適そう~~~
ここに泊まるツアーとかあったら楽しいだろうなぁー。
っていうか泊まらせて下さ~い!!!
c0110550_17282351.jpg

[PR]
by ilformosa | 2009-01-19 07:19 | 日帰り旅
昨年のイルミネーションがとても気に入ったので、
ほぼ同じコース逆回りでぶらりと楽しんで参りました。

おなじみ銀座中央通りミキモトのツリー。
クリスタルのエンジェルは定番なのかな?
沢山の人々が写真を撮ってました。
c0110550_2363331.jpg

イトシアのツリーはフレッシュグリーン。
ゴールド&ピンク&パープルのデコレーションがオシャレ!!
c0110550_23453734.jpg

他とはひと味違うマリオンのデコレーション。
エレガントで、どこか大人っぽい印象。
c0110550_2364418.jpg

葉の落ちた木々にきらめく光を引き立てるかのように、
オフィスの明かりもイルミネーションの効果アップに貢献中。
ツリーを形作るのはパンジーなどの草花。
ブルーのライトとのコントラストがとても幻想的な雰囲気。
c0110550_237861.jpg

花壇にもかわいらしいライトがたっくさん埋め込まれて、
まるで天の川みたいでした。
c0110550_2365915.jpg

光の川はキラキラと輝きながらしばらく流れてゆきます。
流れ着いた先は丸ビル。
c0110550_2372525.jpg

そこには、時間が経つにつれて少~しずつ色が変わる巨大ツリー。
赤やブルーやピンクの時も綺麗でしたよ。
c0110550_2373516.jpg

それでは、

Merry Xmas!
c0110550_23414779.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-12-19 19:04 | 日帰り旅
昨年あじさいを楽しみに訪れたら、
青々とした葉っぱに歓迎されてしまった長谷の「成就院」
ガケ崩れ防災工事の影響&延びすぎた枝を切ったためらしい。
それにしたって寂しすぎやしないだろうか・・・
ガケ崩れ以上にダメージを受けて退散した梅雨寒の午後。
c0110550_2246073.jpg

さて、今年。
一年後でどれだけ復活しているのか不安半分期待半分で極楽寺駅着。
c0110550_22503422.jpg

雨の中で目にしたのは、奇跡の復活劇。
c0110550_23205011.jpg

重そうなほどいっぱいに花をつけた
c0110550_2254369.jpg

あじさい、
c0110550_2256141.jpg

あじさい、
c0110550_2302498.jpg

またあじさい。
c0110550_2393517.jpg

あじさいの向こうには海が見え。
c0110550_2313225.jpg

振り返ればあじさいの海の底に階段が沈み、
その階段を登る人々は嬉々としてあじさいの海を進む。
c0110550_23144045.jpg

そんな成就院でしか出会えない風景の復活を、
一番喜んでいたのは虫たちかもしれない。
c0110550_23184393.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-06-23 22:47 | 日帰り旅
バラ園では中央の噴水をぐるりと囲む形で、
様々なバラが植えられていました。
c0110550_20504261.jpg

習志野市の施設とはいえ、これだけ沢山の品種を見られて
入場料は千葉価格炸裂の360円!(5/1~11/15)なんという懐の広さでしょう~
c0110550_20564256.jpg

ころんと丸い形が愛らしいオールドローズ系も、
黄色(お天気が良すぎてうまく色が出ず・・・)
c0110550_21031.jpg

シャーベットオレンジ、
c0110550_2115595.jpg

サモンピンク、
c0110550_2153597.jpg

ピンク、
c0110550_2122427.jpg

真紅、とかなり見応えアリ!
(赤も色を出すのが難しいですね・・・腕のせい?それともカメラ?とほほ・・・)
c0110550_2125228.jpg

良く見れば、ハマナス系一重咲きもそここに。
微妙に一重?でも真紅は映えますね。
c0110550_21104275.jpg

黄色いのは初めて見たかもしれない~。
c0110550_2164362.jpg

ふりふりしたピンクはひたすらカワユイ!
c0110550_2141361.jpg

でもって、コレを見るとどうしたって六花亭が浮かんで来て仕方がナイ・・・
そういう人って案外多いのではないだろうかと思う今日この頃。?(特に道内とかね)
c0110550_21431546.jpg

一重つながりでこちら「ハンカチの木」。
一見散りかけ?と思わせておいて、
ハンカチを吊るしたような白い2枚の包葉が花のように見えるいわば満開の状態。
パンフレットでは「植物界のパンダ」と呼ばれ、とても貴重な保護植物とある。
へー!!じゃあ逆バージョンだと、パンダは「動物界のハンカチの木」・・・な訳ないか~
c0110550_21485714.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-05-17 20:50 | 日帰り旅
家から電車の乗り換え回数が3回もある事から、
なんとな~く行けずにいた谷津のバラ園。
この所「花見の友」としてお付き合い頂いているHちゃんと、
カメラ片手に出かけて来ました。
c0110550_0192210.jpg

待ち合わせは知る人ぞ知る「ランチ天国」船橋。
どこに行こうかなかなか決まらなかったのですが、
当日の暑さでエスニック気分が盛り上がり「アユタヤ」へ。
c0110550_0165090.jpg

久々のパッタイ、相変わらず期待を裏切らないおいしさ!
ピーナツの香ばしさ&干し海老ダシの効いた奥深い味に、
辛&酸と更にカスタマイズすれば・・・もうお箸が止まりませ~ん!
c0110550_0171381.jpg

Hちゃんのグリーンカレーも、キレのあるお味で気に入った様子。
良かった良かった!
これでスープ・サラダ・デザート付きで840円はかなりのお得感ですよね。

船橋からは京成線で「谷津」駅まで。
緑溢れる雰囲気の良い商店街を、
ぶらりとひやかしつつ歩いて10分弱くらいでしょうか・・・
c0110550_028697.jpg

ゲートを抜けると、わぁー!凄く綺麗!!
c0110550_0323657.jpg

パラダイスならぬ「バラダイス」という感じで、ゴージャスに咲きほこってます~。
c0110550_0463291.jpg

どうやらちょうど見頃のようですよ♪
c0110550_0325363.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-05-16 12:03 | 日帰り旅
近いからいつでも行けるよねー!
と思っているため、なかなか行けない場所ってありませんか?

私も先日の浜離宮ライトアップをはじめいくつかそんな場所がありまして。
東京に住んで早〇年、うかつにも未訪のまま今日に至ってしまったのが
「藤の時期」の亀戸天満宮。
(自慢じゃありませんが、晩秋に1度「通りががった」事ならあるのです。
なぜそんな時期に?う~ん、よく覚えていないのですがたぶん散歩のついで・・)
c0110550_21552143.jpg

さて前置きはこの辺で、
そんな亀戸天満宮の情報が行動派のCちゃんから届きました。
色々な花が例年より早く見頃を迎える中、
どうやら藤も例外ではないらしい!!
c0110550_2156591.jpg

おおー!それではひとつ、GW前に見に行ってみますかー!
物事って、勢いが大事なのねぇ~
いい感じで見頃でした、「藤」 
c0110550_221727.jpg

藤って紫のほかにも、白や
c0110550_22263410.jpg

ピンクの藤もあるんだーということを初めて知り、へぇ~と軽くトリビア。
c0110550_22242057.jpg

藤の花をちゃんと写すのは初めてだったのですが、
以外と写すのが難しかったりして構図決めるのに四苦八苦!
後日、こういう撮り方もあるというお手本のような写真を見たときは、
目からウロコがぽろぽろ落ちまくりました。・・・私の腕ではパクリ不可能ですが~
c0110550_21592444.jpg

藤を取る時はね、青空を背景にして全体を大きく入れるのがコツなのよ。
c0110550_228428.jpg

とはジモティーカメラマンのおばあちゃんの談。
うんうん!確かに紫の花は青空の下でイイ感じです。
c0110550_2285844.jpg

又、別のカメラマンのお父さんからは「たいこ橋を入れて取るといいよ~」とのアドバイス。
c0110550_22273728.jpg

下町のふれあいパワーにほのぼのしたら、
お昼からは錦糸町で怒涛の「まいう~ツアー」の始まり始まり~。

久々ヒットの美味しいランチを頂いて、
c0110550_22344431.jpg

幸せ気分~♪
c0110550_22364253.jpg

自家製甘納豆のお店で、評判の甘納豆を何袋か購入したり、
工場直送の激安バームクーヘンを大量買付けしたりとスイーツ関係も大当たり!
c0110550_2239465.jpg

こんなに楽しいなら、
「近いからいつでも行ける」と思っていたほかの場所も行っとかないと~だわよねっ!
[PR]
by ilformosa | 2008-04-25 22:12 | 日帰り旅
牡丹の誘惑にはまりながらも、どうにか日没前に八重桜とご対面。
c0110550_1672666.jpg

木によって早かったり丁度良かったり、
c0110550_16153534.jpg

色合いも淡いものから、
c0110550_16134157.jpg

濃いピンクまでとバラエティー豊富といった具合で楽しめます。
c0110550_1695468.jpg

刻一刻と移り行くたそがれ時の桜と都会のビル群は、
c0110550_1620419.jpg

「東京ならでは」の風景。
c0110550_16315040.jpg

華やかだったり、
c0110550_16304946.jpg

寂しげだったり、
c0110550_16294939.jpg

艶やかだったり、
c0110550_1631377.jpg

その表情も刻一刻と変わって行きます。
c0110550_16324941.jpg

しなやかで、たくましくて、そして美しい
c0110550_16162467.jpg

そんな姿は、まるでこの町に生きる女性の姿に重なるようでした。
c0110550_16382045.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-04-18 19:35 | 日帰り旅
前々から「凄く綺麗だから~」とか「一回行って見なよ~」とか
外堀を少しずつ埋められていた感もあり、
長い事気になっていた桜がありました。

茶のみ倶楽部でもらった無料券を使いたかったので、
ついでに足を伸ばしてみる事に。
c0110550_1413385.jpg

このお店、ちょっとにぎやかな場所からはずれているのですが、
穴場なので銀座や築地に出かけた時には何かと重宝。
お茶屋さんが母体なので、美味しい日本茶がとてもリーズナブルに頂けるのです。
本日のお茶は「しゃん」を。お茶請けのおもちも柔らかくて上品。お茶が引き立つわぁ~
c0110550_1420889.jpg

店内はゆったりした時間が流れ、スタッフも気さくなのでのーんびり寛ぎたい所ですが
ささっとお茶して浜離宮まで急ぎ足。
c0110550_1423456.jpg

なぜ急いでいるのかといいますと・・・
c0110550_14235313.jpg

日没前後に移り行く、桜の表情をじっくり見ていたかったからなのです~
c0110550_1434308.jpg


「まぁ、その前に樹齢300年のワシでも見ていかんか?」
入り口を入ってすぐの場所に、そんな声が聞こえてきそうな老松の姿も。
c0110550_14252583.jpg

かと思えば

「僕たち生まれたばかりの若葉でーす!」
な、楓の新緑が目にも鮮やかに揺れていたり
c0110550_145342100.jpg

菜のは~な畑~に、い~り日薄れ~
とばかりに咲き乱れる菜の花も登場!
c0110550_14305295.jpg

ああ・・・いけないっ!
こんな事では一体いつになったら肝心の八重桜にたどり着けるのか!!
うかうかしてると、日が沈んでしまう!!!
たたみ掛ける浜離宮のトラップに気をつけながら小走りでライトアップの場所へ。
 
所が、思わぬ伏兵が待ち構えていたのです。

「どぉ?私綺麗でしょ?」
c0110550_14393787.jpg


「そんなに急いで行かなくてもいいじゃない~ ちょっと寄っていってらしてぇ☆」
c0110550_14414370.jpg


「しょうがないわねー!いいわよ、写真の一枚くらい♪」

あんたらは夜の蝶かっ!!!と突っ込みたくなるくらい、
あちこちで咲き始めていた牡丹が私を惑わせる~~~
もう、夜の銀座をウロウロするお父さんのような気分です。
c0110550_14425966.jpg

ご想像通り、ふらふらとすい寄せられて撮影活動。
えーん、ホントに暗くなってきたよーーー(自爆)
[PR]
by ilformosa | 2008-04-17 16:11 | 日帰り旅
ランチは以前お茶だけで涙をのんだお店。
素朴で香ばしいドイツパンのオープンサンドはどれも美味しい上に、
c0110550_23183474.jpg

ドリンク、ケーキもついて千円ちょっととお財布にも優しいのです。
c0110550_23135931.jpg

落ち着いたお店の雰囲気にどっぷりとひたり、
綺麗な花たちに上がりまくったテンションも一段落。
c0110550_23181032.jpg

エネルギーチャージを済ませて、午後の部へ突入です。
光則寺の海棠はやや盛りを過ぎていましたが、
c0110550_23205935.jpg

その他の草花が思ったより楽しめて、
またまた激写&接写する私達。・・・まるでペー&パーコ!?
c0110550_23241132.jpg

すっかり満足して、新緑のお寺を後にしました。
c0110550_23261137.jpg
さあ、ここからは怒涛の買い物散策へとレッツラゴー!!
長谷の三留商会で、オレンジのスライスジャムなどゲットし、
c0110550_23281699.jpg

桃太郎で予約していた和菓子たちを引き取り、ついでに桜餅で一服。
ここの和菓子は、さらし餡関係がほんっと絶品ですねぇー!
店先でお菓子の写真を撮ってたら、お店の主がくすりと笑われておりました。恥ずかし~
c0110550_23302579.jpg

由比ガ浜商店街をふらふらしてストールを衝動買い。
c0110550_23315517.jpg

最後は鎌倉のキビヤベーカリーでパンを購入。
c0110550_23323483.jpg

我に返るとはやくも筋肉痛が始まった模様ー!
そうだよね~これだけ歩けばムリもナイ。
万歩計つけていたら、一体何歩だったのだろう?
「満足度は歩数に比例する」と言ったところでしょうか・・・

それにしても、
歩いた後のコレは何でこんなに旨いのか!!
c0110550_23352735.jpg

おまけにつまみがコレとくれば・・・ねぇ。
c0110550_2336232.jpg

「スミマセ~ン、レバ追加でー!」
(あ~あ、せっかくカロリー消費したって言うのに・・・by老公)
c0110550_23384778.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-04-15 23:30 | 日帰り旅
桜といったら京都。
c0110550_2328933.jpg

と思われる方も多いと思います。

上は、そんな都のはんなりした雰囲気さえ感じるような
江戸川区のとある親水公園の一角。
c0110550_23341583.jpg

買い物のついでにひょいっと行ける気軽さがGOOD。
ここの他にも江戸川区は親水公園が多くて、
川沿いの桜並木はそぞろ歩きにぴったり。
c0110550_23384642.jpg

この日はぽかぽか陽気で、気持ちのいいお散歩日和でした。
c0110550_0235769.jpg

やっぱり青空の下の桜は、晴れやかな表情でいいですねぇ~
c0110550_23435599.jpg

更に気分が晴れやかになる物まで発見してしまいました。
この建物、何だと思います?
聞いて驚かないで下さいネ、奥さん。
な・な・な~~~んと!
「産直」なのです。江戸川区で産直!!!
この場所に住んで〇年の中で、最大の発見と言えましょう!
詳しくはまた近日中に書きたいと思います。いや~、喜ばしい発見でした。
c0110550_23423452.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-04-02 23:27 | 日帰り旅