「ほっ」と。キャンペーン

忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2007年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

もちろん異論がある訳もなく 結局小岩からJRで移動。
またまたチンロンへと向った。
本日は麺を中心としたラインナップ。
爽やか~な酸味がクセになりそうな酸辣湯。
c0110550_0104754.jpg

うまみがありあっさりめスープの担仔麺。
c0110550_0142894.jpg

海鮮の三宝炒めは、ふっくらした白身魚・歯ごたえ抜群の肉厚イカ
ぷりぷり海老の組み合わせがゴージャス!
c0110550_0191114.jpg

今日もうまかったよう♪ありがとうチンロン!
いまや恒例の魯肉青菜をがっつりダーパオし
小岩でのがっかりな一件もいつの間にか忘れて
家路へと向かいましたとさ。めでたしめでたし?
[PR]
by ilformosa | 2007-02-27 17:04 | うまうまの記録
kiyoさんのブログで知った中華の名店。
どうやらバスを乗り継いでいける事が判明。
一日券で出かけてみた。乗り鉄ならぬ乗りバス?
乗り放題をいい事に、寅さんのふるさとにも足をのばして見た。
c0110550_23512948.jpg

お腹も空いてきたので、小岩の街に戻り散策を開始。
駅前のアーケードをはじめ想像以上に面白い場所だった。
こーんな中華料理屋を発見!
帰ってから調べたら、有名なお店だったらしい。
う~ん、ここも気になるなぁ・・・。
c0110550_23544555.jpg

目的のお店はちょうどお休みの期間中だったが
隣のお店のご主人がいろいろと親切に教えて下さり助かった。
こんな下町情緒がまだ残っているのね~とほっこり気分になる。
おじさん、ありがとう!
c0110550_23574554.jpg

ほっこり気分だがお腹は減っている。さてどうしよう?
そんな所に老公の思いがけないひと言が!
「チンロンに・・・・・行く?」                 つづく
[PR]
by ilformosa | 2007-02-26 21:44 | 日帰り旅
広告を見た時から気になっていたマックグリドル。
台湾の予定など考えながら朝マックしに突撃する。
メープルシロップ入りのふわふわのパンケーキに、
これまたふんわり目玉焼きとカリッとしたベーコンの塩味がよくあう。
アイスカフェオレにしてみたら甘みが増してしまったので、
次回ドリンクはノンシュガーのものにしてみよう。
ハッシュドポテトがさっくり軽く塩加減も絶妙で想像以上に美味しかったなあ…。
c0110550_23175461.jpg

おっといけない、食べるのにこ夢中になってしまい
肝心の旅行プランがさーっぱり決まらないではないか・・・(汗)

ファーストフードといえば今シーズンはミニストップの中華まんにはまった。
この鶏まんは、とろりんとしたぴりからマーボー風味のあんに、
大きめの鳥肉がごろごろ入って食べ応えがある。
株優がアイス券だけじゃなく肉まん券もあれば、
最低単元ほしいところなのだが。
c0110550_2311612.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-02-21 13:51 | うまうまの記録

ウェディングの花

本日は全て自分で花材を選ぶ「買い」
春らしいお花がショップにあふれており、目移りしてなかなか決まらない。
結局フュシャピンクのラナンキュラスをメインに選んでみたら
ウェデイングっぽい華やかさがそこはかとなく出たアレンジが出来上がり、ちょっぴり満足。
分かり易い作品も、たまにはいいもんだ。
c0110550_1631487.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-02-20 16:48 | フラワーアレンジメント

憧れの慶龍へ・・・

船橋の台湾料理屋さんへ。
まず何をおいても頼みたかった魯肉青菜。
ふわ~っと香辛料の香りが。やわらかいお肉はしっかりとしているが濃すぎない味。
ご、ごはんが進んでたまらーん!!!
c0110550_1954290.jpg

セロリとイカの炒め物。
しゃきっとしたセロリと肉厚ないかの炒め物。
あっさり塩味が、こくのある魯肉とのお相手にはナイスな選択だったと。
c0110550_1958650.jpg

期間限定の蚵仔麺線は、小ぶりのぷりぷり牡蠣が見え隠れ。
こくのあるスープに細めの麺がからまりするするいける。
c0110550_2025886.jpg

つるるん水餃子も忘れない。
c0110550_20235389.jpg

こんなに食べたのに、煮汁だけでも思う存分ご飯を食べれるぞーと
魯肉青菜を外帯(爆)
〆は一周年記念で料金1000円の湯巡り万華鏡へ。
c0110550_20483851.jpg

平日なのにけっこうな込み具合。しかもお風呂は塩素がしっかりと~。
ああううう・・・(泣)
早くも満開の桜を露天から眺められたので、よしとしよう。
[PR]
by ilformosa | 2007-02-19 16:58 | 日帰り旅

老公腕をふるう

時々登場する老公の焼き餃子。
皮は市販のものだが、中のあんはお手製。
フードカッターでみじん切りにすると旨みがなくなるらしく
いつも野菜は湯がいてみじん切りにしている。・・・・・マメですなぁ~。
申し訳ないので、包むのを手伝うこともある。
人に作ってもらう料理は美味しいというが、
この焼き餃子、お世辞抜きで割とイケル。
男の人が餡をこねるから、弾力があるのかな?
c0110550_239933.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-02-18 19:00 | うちごはんの記録

千葉で一番の鮨とは?

今日はぽかぽか陽気で暖かい。
駅前の早咲きの桜は早くも見頃~。
老公と鮨屋に向かう足取りも軽やか~に。
なんたって職場の食通な皆さんが、「千葉で一番旨い鮨屋だから!」
と口をそろえるくらいなのだから、期待しないのが無~理~!というもの。
予想通りお店は激混み!地魚鮨のランチが950円なら食べに来るよねぇ…。
しかもお味、ネタともにハーイレボ~!
脂がのりのりの金目鯛ウマ~!鯵、超~新鮮!!
c0110550_19202866.jpg

老公はちょいと上のランクの握りを注文。
ふんわり煮あげた穴子もウマウマ~!そして器もすてき~☆
c0110550_19183892.jpg

食後のコーヒーも本格的なお味♪
c0110550_19293748.jpg

ふぅ~美味しゅうございました。次回は1.5人前を頼もう!いや絶対頼んでやる!!(意地)
帰りにコジマに寄り、懸案だったCDラジカセをようやく購入。
電子レンジも買い替えたいのだけど、本命が決まらずこちらは次回に持ち越し~。
[PR]
by ilformosa | 2007-02-15 17:51 | うまうまの記録

鋸山はたのしいな~♪

「梅を見ながら飲む茶はうまいのぉ~」
c0110550_1933303.jpg

その体勢、けっこう疲れませんか?
c0110550_19382572.jpg

「お父さん!ほらほらもう少し先まで行きましょうよ」
「いやだ!おれはもう戻る!」
c0110550_19353888.jpg

ステキな仏さまに会いに、あなたも鋸山へカモ~ン
c0110550_19354887.jpg

「入浴所、ばんやの湯もお忘れなく~」
c0110550_1936591.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-02-13 19:31 | 日帰り旅
保田へ。
ばんやでごはん。地魚寿司といかのからあげとツミレ汁とタコブツ。
分ってはいたのだが、やはり量がただごとではない!
ダーパオのシステムがあるのでおおいに助かった。
ごはんのあとは送迎バスで鋸山へ。
標高は低いがアップダウンはかなりのもの。
上りながら眺める東京湾の眺めが素晴らしかった。
帰りがけに入ったばんやのお風呂。
炭酸泉らしい。バブのようなものか?
保田に行って知ったのだがSLが走っていた。
ちょっちしか見られず!・・・本日も詰めが甘かったようだ。
c0110550_193022.jpg
c0110550_19301446.jpg
c0110550_19302547.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-02-12 19:24 | 日帰り旅
今日のおやつはアンテノールのコロネ。
パイのさくさく感とカスタードのおいしさにはまり
もう何度リピートしたのだろう・・・。
特にカスタードの上品な甘さとバニラのきかせかたと程よい火の通し具合
まさに「ツボ」で、2本はかるくいけるためガマンするが大変!
c0110550_19482412.jpg

舟和の新製品「すぐれもん」も味見してみた。
c0110550_19483732.jpg

がわが気持ち生っぽいが、中の白餡とレモンの酸味が爽やかなハーモニーで面白い。
[PR]
by ilformosa | 2007-02-11 19:46 | 甘い物たちの記録