「ほっ」と。キャンペーン

忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨年の訪問でしたが、
保原町にこんな激ウマイタリアンがあるなんて正直ビックリ仰天でした!
しかも丁寧に作られたひと品ひと品全てが珠玉の作品の様に綺麗でかつ美味しかった~
正直沢山のブログでの評判の良さも、
実際行ってみるまでは分からないな~という感じでいましたが、
今となってはごめんなさ~いという気分です(汗)
c0110550_2323949.jpg

オシャレなエントランスにわくわくしながらドアを開けます。
車の運転を変わってもらえると分かり、
老公さっそくひとりワインに走る!!
前菜代わりで彩りも鮮やかなサラダ。
軽やかなドレッシングでイタリア野菜の風味がとってもひきたっていますよ~。
c0110550_23272481.jpg

見た目にもカラフルでオシャレなポテトスープ。
おもむろにひと口頂けば、ジャガイモの自然な甘み。
クリーミーなのに軽やかでほんとうにオイシイ!
c0110550_23194176.jpg

こちらはピッツアランチ(サラダ・ドリンク付950円)のピザ。
石釜でパリッと焼かれたクリスピー薄生地タイプ。
c0110550_2318323.jpg

イカとかぶと柚子がこんなに合うなんて、なかなか考えつきませんよね~
爽やかな柚子の風味と、鮮度の良いむっちりしたイカのコラボ!
目からウロコがボロボロものの美味しさに、こ夢中で頂きました。
c0110550_23255997.jpg

蛸の旨みが凝縮したパスタも良かった!!
ソースはパンにつけて残らず頂いちゃいました。
魚介類は相馬の松川浦産。野菜は保原のものなど、
地場産の食材をふんだんに使っている姿勢が非常~に好印象。
(ちなみにパン・サラダ・ドリンク付でこちらも950円)
c0110550_23184617.jpg

ミルキーなパンナコッタ(ランチ時は驚きの250円)は、
見た目のかわいさとリッチな美味しさのギャップ大!
c0110550_2320112.jpg

セミフレッド(こちらも250円!)も自家製なのだとか。
なめらかですーっと口どけも良好でした。
c0110550_23204993.jpg

コーヒーもイタリアの美味しいコーヒーを彷彿とさせるお味でしたよ~
c0110550_23222036.jpg

お味もお値段も、毎日でも食べられそう!
悲しい事に家から毎日通ったら交通費がとんでも無い事になっちゃう事間違いナシ・・・

※ トラットリア La WASABI ※
福島県伊達市保原町字柳町1-1 TEL:024-575-5363
定休日:水 ランチ11:30~14:30 ディナー:17:30~22:00(Lo 21:00)
[PR]
by ilformosa | 2008-11-07 14:20 | うまうまの記録
お肉屋さんが母体のため、
美味しいステーキが格安で頂けるレストランが那須にある!
と、TV番組を見て一度訪れたものの
とんでもない行列にすごすご退散!!
後に大行列のお店のごく近くに支店があった事に気付き、
「よし!次回はそちらをターゲットにしよう!」と満を持しての再訪です。
・・・いくらなんでも2年ぶりって満を持し過ぎのような気もしますが。
c0110550_22365959.jpg

11時半を少し回った頃に到着してみると、既に5組ほどが待っている様子。
店内に空席があるところから無理にはつめこまないのかも?
入り口の所にもメニューがあるので、
何を食べようかな~なんて考えながら待つのも悪くありません。
c0110550_22403975.jpg

レストランの前には売店があったので、そこで時間をつぶそうとしたら・・・
極上の牛スジが800グラム2000円のお値打ち価格で売られているのに惹かれ
まんまと大散財!
ですがこのお肉、牛スジと言いながらほとんどお肉ばっかりなんです!!
しかも刺しが入りまくりでー。
家の圧力鍋でごぼうと炊いたら、ほっぺが落っこちるかと思うほどの旨さでした。
c0110550_22394946.jpg

売店が想像より楽しかったのでそんなに待った感も無く店内へ。
お持ち帰りの冷凍メンチが気になったので、
ランチセットのほかに単品でお願いしてみました。
ビーフメンチってのがプチリッチでよいなぁーしかも1枚150円と値段は庶民派です。
揚げたてでとめどもなく肉汁がじゅわじゅわしてますよ~♪
c0110550_22504829.jpg

老公はちょっと贅沢にとちぎ和牛のサイコロステーキセット。
ひと口味見させてもらったのですが、お肉はとろけるようないいお肉でした。
あまりに脂がのりのりなので150グラムと言えども
最後には老公もこたえていた模様。
c0110550_2242310.jpg

私はコスパ重視で国産牛のサイコロステーキセット。
これにごはん・お味噌汁・サラダが付いて1100円ですよー奥さんっっ!!!
こちらも大ぶりにカットされたステーキが目をひきます。
見た目もスーパーのサイコロステーキとは全然別ものー!
もちろんお味も美味でした。お肉がほどよくやわらかくて脂の乗り具合も上品だし。
もーこっちの(安いほうの)ステーキセットで十分だよ!
・・・っていうか私にはこちらのほうががぜん美味しく感じられました。
c0110550_22422534.jpg

で、気が早いですが次のターゲットは下から3番目。
売店の牛スジももちろんガッツリ買い込む予定です。
どんだけ牛スジの煮込み好きなんだか~
c0110550_2314324.jpg

・・・よーく見るとステーキ以外もお値打ちラインナップなのね・・・
[PR]
by ilformosa | 2008-11-05 22:16 | うまうまの記録

かつ重 とんかつよしみ

以前も書いたのですが、わたくし家ではほぼ揚げ物をしない主義でございまして・・・
(唯一年に一度山菜の天ぷらを揚げる時を除きます)
油の後始末が、もう考えただけでもめんどくさくなっちゃうのです。
そのせいか時々無性に揚げ物が食べたくなる事があって、
数ある揚げ物のなかでも何故かそれが「とんかつ」

前置きが長くなりましたが、そんな発作が起こって今回再訪したのが
ほぼ1年ぶりの西葛西「とんかつよしみ」年中行事並み??
c0110550_0391387.jpg

さすが日曜日!開店からほどなく席がうまっちゃいました。
「何にしましょう~」という親方に、老公はロースかつ。

で、私は来る前からこれ!と固く心に決めていた「カツ丼」をお願いしようとしたところ
・・・メニューにかつ丼が無い!ない!ナーーーイ!!
おそるおそる親方に
「あのぉ~~カツ丼って置いてありますかぁ???」
と聞いて見た所、あーっさり「ありますよー」と返されたっ!
どうやら「かつ重」というのがそうだった模様。

↓相変わらず脂も含めてお肉そのものが味わい深いので、カツもオイシイ♪
c0110550_0402673.jpg

来たものを見て納得!
確かにお重に入ってる!!
これって単に入れ物の問題なんだろうか???
さすがにそこまでは親方に聞く勇気が無く、
もくもくと頂く事に。
いやぁ~~~入れ物問題がふっとぶ美味しさでした。
からりと揚げたてのとんかつの美味しさを、
ほどよい出汁の効いた玉子でふんわりとじた小宇宙。
甘ったるいカツ丼(重?)が苦手でも、これなら没問題!
ピカピカごはんと合うの合わないのって、ノンストップで食べてしまい
気付いたら重箱は空っぽでした。
年イチじゃなくて月イチでもいい位かと。
ただカロリー問題がね~(汗)
入れ物問題と違ってふっとんでくれないんだなーこれが・・・
c0110550_0393962.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-11-02 12:36 | 食べ歩き江戸川・江東

カレー大好きっ 西葛西

「スープカレー大好き」
>札幌ではまってからとりこになってしまった自分。

「カレー大好きっ」
>西葛西駅近くのスープカリー屋さん。

感想か!というツッコミをしたくなるのですがお店の名前です。
しかも「大好き」じゃなくて「大好きっ」
あああ~~~な・ぜ・な・ん・だーーーーー!!
肝心のカレーとは全く別な事で頭が一杯になりつつ、
ご近所でスープカリーランチして参りました。
店内はカジュアルでシンプル。女性ひとりでも入りやすい心地よさがマル。
c0110550_2355129.jpg

ランチ時のサービスでマンゴーラッシーを頂きました。
うん!濃厚で美味しい~~♪
c0110550_23592184.jpg

テーブルにはなにやらスパイスが置いてあります。
どうやらお好みでかけてね~って事らしい。
そこはかとないこだわり感が感じられました。
「秋の・・・」と言う事は「春」「夏」「冬」バージョンもあるのかしら~???
c0110550_23554834.jpg

スープカレーはデフォルトのチキンレッグ。
いちど揚げてあるチキンはほろりと身が離れるやわらかさ~。
さらりとしたカレーもスパイシー過ぎたり酸味が強かったりといったタイプではなく、
マイルドな旨み系なので食べやすいのではないでしょうか。
上のスパイスを加えると味に深みが出るので、トライする価値アリと見ました。
大きくカットされた野菜がもりもりいただけるのも高ポイント。
なかでも揚げジャガのほっくりした食感があとをひく美味しさ。
スープカリーの禁断症状が出たら、お手軽に来れる避難所になりそうです。
c0110550_2356258.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-11-01 17:34 | 食べ歩き江戸川・江東