「ほっ」と。キャンペーン

忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

タグ:カレー・エスニック ( 19 ) タグの人気記事

インドカレー BINITA

たま~にどこからか仕入れてくる老公情報によれば、
陣屋橋通りに本格派のカレー屋さんがあるらしい・・・

では!とお店まで。
ほぉ~~~本場インド料理となっ!!
c0110550_18531865.jpg

そこまで言われたら月記ブロガーと言えどもレッツ・チャレンジ!
すっきりした店内に腰を下ろして早速ランチを頼んでみましたー
c0110550_18535181.jpg

老公は本日のカレー、チキンカレーをライスで。
なんと驚きの680円!しかもカレーけっこうな量だよね?
船堀価格・・・、恐ろしい子 by月影先生
c0110550_1854847.jpg

私はキーマカレー&ナン
ナン、でかっっっ!!!馬の顔くらいあるーーー笑
バターの香りも良く、ふんわりもちっと弾力があってたまら~ん
カレーについては深く語れないけど、
チキンもキーマもそれぞれベースと具が調和していて
本格派なのにすんなりなじめる美味しさで、食べやすいカレーでした。
んー写真見てたらまた食べたくなって来た~~~
c0110550_18542325.jpg

[PR]
by ilformosa | 2011-07-13 01:15 | 食べ歩き江戸川・江東

CoCo一番屋

季節限定のスープカリーがあるという情報をかぎつけて
お初のCoCo壱番屋へ。
c0110550_23221770.jpg

期待が大きすぎたのか、
普通においしかった!という印象。
いやでも万人に好かれる味ってゆーのも
それはそれで貴重だと思うの。(なんかむりくりまとめた感ありあり・・・)
c0110550_1644781.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-05-13 16:44 | 食べ歩き江戸川・江東
利久と言えば、お店ごとにメニューバリエーションがある模様・・・
c0110550_16152141.jpg

名取店ではこんなのが!
c0110550_1653172.jpg

牛タン焼きハーフ&ミニサラダ&ライスかパンもついて1300円!!
これはお得ですよ奥さんっ!
c0110550_166365.jpg

スープカレーは、素揚げした野菜の素材の旨みダイレクト!
牛たんもとろける柔らかさで本格派の美味しさっ!!!!
欲張りさんにはうってつけのセットですねぇ~。
あ。。。それってまさに私向けって事σ(^▽^;)?
c0110550_1665533.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-04-19 13:07 | うまうまの記録
昨年から仕事が山積でお疲れたまりぎみの夫と
近場の保養所に泊って来ました。
c0110550_18493594.jpg

温泉とお食事が良く
中でも特別食のあわびがやわらかくてまじ美味!
c0110550_1817048.jpg

恥ずかしながら2~3ヶ月に一度のペースで通う
立派なリピーターと化してます、ハイ( ´艸`)
c0110550_18173440.jpg

最近もっぱらお世話になってるのは、新宿からの小田急高速バス。
これがまた楽しかったりするんですね~
(バスに乗るのが嫌いじゃないせいというのも大ですがー)
c0110550_1851318.jpg

理由のひとつがバスで食べるお弁当!!
小田急のデパ地下は種類が豊富なお弁当パラダイス♪
何往復もした老公は、ビールのつまみも兼ねて中華デリのお弁当。。。(^▽^;)
c0110550_1820336.jpg

私はR 1/Fのお惣菜セット(これもかなりのつまみ系?)
・・・閑話休題・・・
ずーっとアールとエフぶんのいち?とかエフぶんのいちアールとか読み方が謎でしたが
これで「アールエフワン」って読むんだー!わっかりずら~~~い(´Д`;)
c0110550_18205520.jpg

それと、おにぎりのチョイス。
c0110550_18212954.jpg

抜かりなく持ち込み用スイーツにコルネ&シュークリームをば(≧▽≦)
・・・にしてもカスタードクリーム率高っ!
c0110550_1822052.jpg

理由のふたつめは帰りの新宿ランチでしてー!
結局食べ物かよ!と突っ込まれそうですが~(///∇//)
行動範囲外エリアならではの「開拓する感」に燃えます!!
c0110550_18522435.jpg

この時は評判の良さそうなベトナム料理「フォンベト」へー。
c0110550_1822372.jpg

それぞれベトナム春巻きがついたランチセットの
(ちなみにこれはふたり分~)
c0110550_1822542.jpg

フォー・ガーと
c0110550_18231938.jpg

チキンライスを頼みましたが、やわらかくてくせの無い鶏肉が主役の
あっさり優しい系エスニックだと思います。
c0110550_18252398.jpg

唯一個性を主張してたデザートの暖かいかぼちゃタピオカ。
あったかとろとろが、ちょっと変わってて面白いと思う~。
エスニックな汁粉っぽさで、なんとも不思議な美味しさでした。
c0110550_1824156.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-03-16 18:14 | 日本の旅

カレー大好きっ 西葛西

「スープカレー大好き」
>札幌ではまってからとりこになってしまった自分。

「カレー大好きっ」
>西葛西駅近くのスープカリー屋さん。

感想か!というツッコミをしたくなるのですがお店の名前です。
しかも「大好き」じゃなくて「大好きっ」
あああ~~~な・ぜ・な・ん・だーーーーー!!
肝心のカレーとは全く別な事で頭が一杯になりつつ、
ご近所でスープカリーランチして参りました。
店内はカジュアルでシンプル。女性ひとりでも入りやすい心地よさがマル。
c0110550_2355129.jpg

ランチ時のサービスでマンゴーラッシーを頂きました。
うん!濃厚で美味しい~~♪
c0110550_23592184.jpg

テーブルにはなにやらスパイスが置いてあります。
どうやらお好みでかけてね~って事らしい。
そこはかとないこだわり感が感じられました。
「秋の・・・」と言う事は「春」「夏」「冬」バージョンもあるのかしら~???
c0110550_23554834.jpg

スープカレーはデフォルトのチキンレッグ。
いちど揚げてあるチキンはほろりと身が離れるやわらかさ~。
さらりとしたカレーもスパイシー過ぎたり酸味が強かったりといったタイプではなく、
マイルドな旨み系なので食べやすいのではないでしょうか。
上のスパイスを加えると味に深みが出るので、トライする価値アリと見ました。
大きくカットされた野菜がもりもりいただけるのも高ポイント。
なかでも揚げジャガのほっくりした食感があとをひく美味しさ。
スープカリーの禁断症状が出たら、お手軽に来れる避難所になりそうです。
c0110550_2356258.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-11-01 17:34 | 食べ歩き江戸川・江東
10月25日に西葛西で「ディワリフェスタ」というインドのお祭りが開催されました。
(これは会場でもらったパンフレット。駅とかにも置いてあったのかな?)
c0110550_19161916.jpg

気づいたのは当日になってから。
あわてて出かけたのはお昼過ぎ!

    出ーおーくーれーた!!!

でもって当然というか西葛西駅から徒歩15分くらい?の会場、
新田6号公園は既に大賑わい。
c0110550_19152756.jpg

西葛西という所はインドの方たちが沢山住んでいるという事で知られています。
こういう大きなお祭りが開催される素地は十分。
公園の真ん中には立派なステージが設けられてたりと、かなり本格的なイベントの模様。

でも「ディワリ」って何?
どうやら「光りの列」という意味らしく、幻想的な光のお祭りという事らしい。
この日も、暗くなった頃に光に関係したパフォーマンスがあったようでしたよ。
c0110550_1916125.jpg

地元の有名店「スパイスマジックカルカッタ」を始め、食事を提供する出店も何軒か。
カルカッタは行列がものすごい事に~~~!
食べたくなったら本店に行くチャンスはいくらでもあるさ!と(現実はなかなか行けない~)
銀座の「アショカ」というお店にチャレンジです。行列もカワイイものだったので~
c0110550_19163796.jpg

チキンカリーをテイクアウトして、会場内で早速お昼ごはん。
スパイシーさも程よくて、非常に食べやすいカレーでした。
あたりはカレーやビールを片手にわいわいしている人々だらけ。いや~なんか楽しい!!
c0110550_19165455.jpg

お口直しに、今度はカルカッタのお隣へ。こちらのお店も余裕で買えました。
c0110550_19171122.jpg

たのんだのはマサラ・チャイ。
スパイスがバッチリきいているミルクティー。
まろやかでおいしいし、何よりあったまる~~♪
c0110550_19172826.jpg

ステージの上では、次々にきらびやかなサリーに包まれた皆さんのダンスや
子供たちの歌が繰り広げられて、どんどん盛り上がっています。
c0110550_19174510.jpg

美女が見つめる先も、そんなステージの上。
サリーに黒髪。エキゾチックの極致ですねぇ~
思わず「振り向~~かないで~西葛西の~~ひーとぉ~~~」(古っ!)
というフレーズを口ずさんじゃいそうになってしまいました。
c0110550_19181172.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-10-25 13:00 | 食べ歩き江戸川・江東
少し(だいぶ?)前に、友人2人と錦糸町でランチをして来ました。
名前だけでどんなお料理が出てくるのか一目瞭然の「タイランド」というお店。

ネットでは本格的なタイ料理がいただけるとあり、かなり興味津々です。
タイ語(たぶん)が飛び交うお店は、ディープなんだけれども敷居が高くはない感じ。
c0110550_23433838.jpg

なんかねぇ~このパイナップル柄の食器だけで
「タイー♪」気分が盛り上がるの私だけかしら・・・(単純?)
c0110550_095682.jpg

写真入りではありますがメニューの内容、相当マニアックな印象です。
なので親切なスタッフをつかまえてあれこれ質問攻めて見ることに。

相談の結果、マイルドでスパイシーな美味しさが後を引きまくりの
シーフードのココナッツソース炒め。
(以下詳しい名前は難しくてメモする気力を無くしたので、意訳です。)
c0110550_04839.jpg

割とあっさりしたパッタイ。大量の干しエビは旨みの演出に効果大でした。
c0110550_051086.jpg

ご飯ものもいっときましょう!のグリーンカレー。(もしかしたら違うかも?)
c0110550_071848.jpg

12時過ぎたらどんどんお客さんが増えてきたので、
食後は場所を移してお喋り続行。
話に夢中のあまり、
カプチーノのフォームみるみるうちに消え・・・っていうのもどうなのか・・・。
c0110550_0183110.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-06-07 23:36 | うまうまの記録
家から電車の乗り換え回数が3回もある事から、
なんとな~く行けずにいた谷津のバラ園。
この所「花見の友」としてお付き合い頂いているHちゃんと、
カメラ片手に出かけて来ました。
c0110550_0192210.jpg

待ち合わせは知る人ぞ知る「ランチ天国」船橋。
どこに行こうかなかなか決まらなかったのですが、
当日の暑さでエスニック気分が盛り上がり「アユタヤ」へ。
c0110550_0165090.jpg

久々のパッタイ、相変わらず期待を裏切らないおいしさ!
ピーナツの香ばしさ&干し海老ダシの効いた奥深い味に、
辛&酸と更にカスタマイズすれば・・・もうお箸が止まりませ~ん!
c0110550_0171381.jpg

Hちゃんのグリーンカレーも、キレのあるお味で気に入った様子。
良かった良かった!
これでスープ・サラダ・デザート付きで840円はかなりのお得感ですよね。

船橋からは京成線で「谷津」駅まで。
緑溢れる雰囲気の良い商店街を、
ぶらりとひやかしつつ歩いて10分弱くらいでしょうか・・・
c0110550_028697.jpg

ゲートを抜けると、わぁー!凄く綺麗!!
c0110550_0323657.jpg

パラダイスならぬ「バラダイス」という感じで、ゴージャスに咲きほこってます~。
c0110550_0463291.jpg

どうやらちょうど見頃のようですよ♪
c0110550_0325363.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-05-16 12:03 | 日帰り旅
お休みの日、朝寝坊したら遠出するにはちょっと遅い時間。
外はお天気だし、どこかでランチでもしたいなぁ・・・
そんな時真っ先に思い浮かぶのが、船堀駅にほど近い「ソウル村」
土日もOKのランチセットに、なん皿かついてくる韓国式のパンチャン(おかず)が
思いのほかといっては失礼なほど美味しい。
やわらかいピリ辛さば味噌煮など、これでご飯一杯が頂けるくらいなのです。
c0110550_2213391.jpg

韓国家庭料理とあるように優しいお味で食べ飽きないので、
何とかのひとつ覚えと言われても毎回同じモノを頼んでしまいます。
おかずをつまみながら待っていると、まず来たのがあつあつのユッケジャンクッパ。
とき玉子効果なのか、お肉の旨み溢れるスープのお味を消さないマイルドな辛さ。
辛いものが得意ではない老公も、これは大のお気に入り。
c0110550_222541.jpg

そして、パチパチという音も香ばしく運ばれてきたのが石焼ビビンバ。
石鍋の中には韓国の食で基本とされる五味五色
(五味は塩味・甘味・酸味・辛味・苦味、五色は赤・緑・黄・白・黒)が炸裂!
c0110550_2225283.jpg

ほんとうに崩すのが惜しいのですが、お作法ですのでここは豪快かつ徹底的に
混ぜる&混ぜる&ひたすた混ぜる作業に没頭。
(韓国では、混ぜ方が足りないとダメだしされる事があるらしい・・・)

こんな感じでどうでしょう?

c0110550_223436.jpg

で、ようやくひと口。  
 ・・・おいすぃ~♪
渾然一体となったナムルや玉子の味と食感。ふわっと広がるごま油の香り。
そこにパリッと香ばしいおこげが加わって、「混ぜ」のパワー全開の美味しさです。
ちょっとコチュジャンを加えたりスープを入れたりして、お味に変化をだすのもまた良い。

この界隈では貴重な味・値段・現地のような雰囲気(ハングルが飛交ってます)
の三拍子が揃ったお店。
暑くなったら、次こそ冷麺食べに行かなくては!
c0110550_2232467.jpg

※ソウル村 江戸川区船堀4-8-3  03-3877-9784
        定休: 第1・第3水曜日  営業時間: 11:00 - 24:00   
                               (西葛西にも支店あり) 
[PR]
by ilformosa | 2008-02-25 21:57 | 食べ歩き江戸川・江東
2月の5日から始まるさっぽろ雪祭り。
前日の4日だとイベントや売店の賑わいはありませんが
雪像は完成しているので、見る事が出来るのです。
c0110550_1814557.jpg

晴れていても冷蔵庫並みの気温。
スープカリーで体を暖めて、いざ出陣ー!
いまやここのトマトの酸味がきいたカレースープと、
皮がかりっ!お肉ジューシーなチキンレッグのとりこと化しておりますワタクシ。
アクセントの焦がしバジルが泣かせるねぇ~
c0110550_18204552.jpg

なんだかんだ言ってもまたhirihiriV3なのね?と思わせておいて、
今回は札幌駅の近くでなにかと便利な「hirihiri2」
高架下なので雪の日だって恐くない!
(そんなに得意げに言わなくても、ねぇ・・・)
c0110550_18203135.jpg

お味ですか?今回もそれはそれは美味しくて、大空にジャーンプしたい気分。
c0110550_1843158.jpg

遠赤外線効果の山用下着をばっちり着込んで大通り公園を端から端へ。
さすがに観光客の数が少ないので、大型の雪像の前でじっくり鑑賞にひたる。
世界の有名どころが一同に会したの図。
c0110550_1751484.jpg

製作者の願いがふわぁ~っと伝わって来る、子供のやすらかな寝顔。
癒されますねー。
それにしても札幌でまたお目にかかれるとは・・・。
ピサの斜塔、傾き具合が心配になるほどの酷似!期間中は倒れないでね~
c0110550_17521422.jpg

こちらはやたらとカッコいいけど、スターウォーズ?指輪物語?
あっナルニアでしたか・・・見てないモンは分らないしね~次、行って見よう!
c0110550_1753076.jpg

圧巻だったのは国宝犬山城。
どーんとそびえ立つ白亜のお城にもうくぎ付け。
ここはギャラリーも多かった!あたりに飛びかう中国語、韓国語、北海道なまり!
c0110550_18375952.jpg

実物の犬山城を見たことはありませんが、
たぶんそっくりなんだろう・・・と思わせてしまう緻密で迫力のある姿。
雪像で満足してしまった私を許してね、本物の犬山城~
c0110550_18382618.jpg

マンモスの前ではお祭りの前日らしい調整風景。
余裕でなごやか~に作業が進んでいます。
c0110550_1844455.jpg

その一方では、おーっと出ました!「今まさに突貫工事中~」
中国獅子?では台湾のお方?と思いきや、「香港」のブース。
明日までに出来るかな?出来そうですねー。
c0110550_1831145.jpg

「早く作らないとおしおきだべ~」と、てぐすね引いて待機中の3人組。
c0110550_1841982.jpg

でもでもでもでも~
c0110550_18105726.jpg

とばかりに、こちらは余裕で工事の遅れに対応中~
あのー明日からお祭りなんですけど~間に合わないんじゃ・・・
c0110550_1825425.jpg

まぁまぁ、やなせ先生のキャラもこのようにおっしゃってる事ですし・・・
c0110550_18134581.jpg

なにごとにもおおらかな北海道ラブですから、
たぶん当日までには何とかなるんでしょうね~
そんなスリルもちょっぴり味わえる一日早い雪まつり、本当にオススメです。
c0110550_22152827.jpg

夕方、日が陰ると一気に冷えて来た!
すすきのであったかい激うま肉まんでも食べて帰ろうっと。
「ブレンドひとつ下さ~い」
c0110550_18265291.jpg

ふわっと柔らかな生地と、こっくり濃厚な肉味噌がたまらなくオイシ~~イ♪
「欅」の前に寄るか?後に寄るか?
この味を知ったが最後あなたはこの湯気から逃れられなくな~る!

※皆招楼(カイショウロウ) 札幌市中央区南六条西3 TEL 011-531-8788
c0110550_18271153.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-02-05 13:51 | 北海道をゆく