忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ラーメン ( 4 ) タグの人気記事

年末いっぱい仕事がはいった老公。
さすがに気分転換でもしないとカワイソ過ぎだよねぇ~
・・・などと例によって人のせいにして、
クリスマス前の飛び石連休は九州で湯治巡業してきました。
c0110550_22423413.jpg


例のパスポートを握り締め、3泊4日で入った温泉は8湯。
平均一日2湯・・・という計算になりますがかなりハード。
湯治のはずが修行?のような日も。
c0110550_22443631.jpg


時期はずれのためか、格安のパック(飛行機&ホテル1泊で1・9万)が見つかり
初日と最終日は博多の町を散策できたのも(ほとんど食べに走ってましたが)
嬉しい収穫でした。
c0110550_2362426.jpg


草苺は幼少の頃。老公は独身時代にそれぞれ福岡市民だった事もあって、
訪れる度にどんどん変わり行く福岡の街にはただもう目を丸くするばかり!!
(そもそも西鉄福岡の終点が今だに岩田屋のイメージってのもどうなのかと思うけど・・・)
c0110550_2323793.jpg


東京よりぜんぜん寒いクリスマスの博多。
イルミネーションは東京並みに豪華で、かなり見応えありでした。
c0110550_232588.jpg


岩田屋の周りはピンク~紫~ブルーを中心に大人な華やか系。
c0110550_23171672.jpg
c0110550_23173426.jpg
c0110550_23175362.jpg
c0110550_23181788.jpg

アクロス福岡の巨大ツリーはたっくさんの赤いライトがかわいく点滅。
c0110550_23273691.jpg

天神からさらに中州方面にずんずん歩いて行くと、
ぽっかりとカラフルな光の一群が浮かび上がっています。
c0110550_23291864.jpg

寒い寒いとか言いながらも歩いてるうちに、キャナルシティまで来てたんだ~。
c0110550_2332117.jpg

もう9時近いのに、まだまだ家族連れやカップルなど大勢の人たちが
イルミネーションを楽しんでました。
c0110550_2333593.jpg

ここのはメルヘンチックでとてもカラフル!!
c0110550_23351518.jpg
c0110550_2335341.jpg

c0110550_23372247.jpg
c0110550_23373740.jpg
c0110550_23375566.jpg

非常に見応えがあったのでついつい長居してしまい、体が冷え冷えに。
渡辺通りにあるホテルへの帰り道、
某博多ツウさんに教えて頂いた人気のラーメン屋さんへ一時避難。
22時過ぎても、テーブルがほぼ埋まってる!!人気の高さが伺えましたー!!
c0110550_23481927.jpg


「ん~~~まろやかでコクのある豚骨スープ!!スープにからみつく細麺!!」

            たまらーーーん!!

「ラーメンの 旨さしみいる 夜更けかな」・・・そんな感じでした~~
c0110550_23435341.jpg

しっかり餃子も食べてたよね?(by老公)
c0110550_23493987.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-12-26 22:54 | 日本の旅
札幌に来たんだなぁ~と実感するのが、駅の暗いホーム。
c0110550_1345696.jpg

屋根に覆われているので一日中薄暗くて、ただでさえ寒いのに電車まで雪まみれ。
見てるだけでもしばれて来ますね~。
c0110550_22233610.jpg

それでも、車内に入れば暖房がんがんで暖かい。
ましてスキーウエアなんぞ着込んでいるもんだから、
滑る前から何だかうっすら汗をかいてしまうほど。

およそ10分で手稲駅に到着。更にバスで30分。
降りたらそこは白銀の世界のはずですが!?
銀いらない~~!真っ白の世界ーーー!
c0110550_22285327.jpg

ほどなく雲が晴れて、眼下に広がるのは手稲の町そして遠くには・・・

海が見えるー!

海の見えるゲレンデって珍しいので、これには感激!
c0110550_223641100.jpg

小高い場所に姿を現したのは、なにやらすくっと立っている巨大な物体。
これはいったい何だろうー?
c0110550_22415045.jpg

すぐに「札幌オリンピックの聖火台」と答えられた大人のあなた、大正解~!
実物を目の前にすると、けっこう感動してしまうもんですね。
この前の斜面が滑りやすい1枚バーン。上手くなった気分を味わえてまたまた感動~
c0110550_22421531.jpg

この日はスキー教室の小学生でとーっても賑やか。感心なことに、
一般のスキーヤー&ボーダーにはリフトの順番を優先させてくれるのです。
リフト待ちで休める~ともくろんでいましたが、これは嬉しい誤算。
今度こそ汗だくになるまで滑らせて頂きました。

札幌近郊なのに、極上のパウダースノー天国テイネオリンピア&ハイランド。
コースもバラエティーに富んでいて面白く、オススメ度は星五つー!
JR北海道の「スキップテイネ」だと、
電車とバスの切符に4時間券がついて札幌から3750円と超お得です。

さて、パウダースノーを味わったあとはすすきのへ直行!
ここではぜひとも味わいたいものがありまして。
ちなみにお酒関係ではないんですねぇ~。
c0110550_2320032.jpg

この箸立てを見てお店が分かってしまったら、
それはよほどのファンでしょう。
c0110550_014568.jpg


ここの味噌ラーメンは、まずスープが美味しい!
独自の旨味とコク。脂が気にならない後味のよさも特徴のひとつ。
もやし、キャベツ、玉ねぎ、きくらげ、あら挽きの豚ひき肉と具もたーっぷり。
やや太めの縮れ麺といっしょに頂くと、美味しさが一気にシンクロしてきます。
c0110550_024238.jpg


カウンターのみのこじんまりしたお店かつ人気がありますので、
行列を覚悟でいらっしゃってね~♪
c0110550_2341049.jpg


けやき
   札幌市中央区南6条西3丁目睦ビル1F
   平日10:30-翌4:00 日祝10:30-翌3:00
[PR]
by ilformosa | 2008-01-31 21:53 | 北海道をゆく
このお店味噌しかないんだよねぇ・・・潔いなぁー!
c0110550_1228740.jpg

という訳で、今回もコレを食しに札幌へ来たようなものなのですが~
大好きです!欅の味噌ラーメン♪
c0110550_12262986.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-09-27 23:22 | うまうまの記録
のんびりペースでの山歩きですが、
老公、夜の便で帰るため下山開始です。
いつもながら、いっぱいいっぱいで登ってきた道を下るのは
なんとももったいない気がするんですよねぇ。
登った時より、ぜんっぜん早い時間で一気に高度が下がるのって
一抹のさびしさを覚えませんか?
お昼時で、大混雑の黒岳山頂もさっさと通過。
・・・もうまねき岩まで降りてきちゃったのね・・・
c0110550_1083335.jpg

それにしても、黒岳山頂からの下山道は登りのハイカーで渋滞ぎみ。
急登や狭い個所ではすれ違いが困難で、お互い譲り合うことも。
早起きしてロープウェイに乗れ、桂月岳に登っていたので
どうやら混雑のどピークは逃れたらしいとほっと一息。
たまに早く起きてみるのも、いいものなんですねぇ・・・
c0110550_1015196.jpg

温泉本で、恒例の無料で温泉タイムをさっくり済ませてさっぱりしたら、
空港のある旭川へと車を走らせます。

そうだ、風呂上りはこれこれ~
・・・って、プリンですかいっ!(フツー牛乳なんじゃ・・・)
c0110550_10383763.jpg

まぁ、そうカタイことはおっしゃらずにどうぞひと口。
うっ・・・・うんまい!
濃厚なノースプレインファームのミルクと、
新鮮な卵の素材のよさが生かされたクリ~ミ~な口どけに
一度食べ始めたら、やめられない止まらないーな、美味しさです。
c0110550_10395024.jpg

何度も前を通った層雲峡に別れを告げ、まず向かったのは?
c0110550_10364935.jpg

そう、旭川といえば

旭山動物園!


c0110550_10592490.jpg

といきたい所ですが、
ここには昨秋の旅行中に年パスの安さにつられ2度も行ってしまったので
(1回券で2度行くよりお得だったため2度通ったヤツ)
本日はスルーです。
でもね、ここはほんっとーにオススメの場所です。
評判どおり動物の展示のしかたが上手だなぁ~と感心させられますし、
動物の生態を使った「もぐもぐタイム」は、どんなに混雑していても必見ですよ~
比較的空いている開館直後と閉館近くがじっくり動物を見るのには狙い目です。
c0110550_1221119.jpg

空いていると何がステキかって、旭山動物園は動物との距離が近いので
白熊のイワン君がボールで遊ぶド迫力の姿を目の前で観察したり、
ぺんぎんの背後からそ~っとしのび寄って、かぶりつきで激写!なんてことも出来たり、
ことさら動物好きじゃなくてもウハウハしてしまうことうけあいです。

背中に哀愁がただよっていますが、何かなやみ事でも~?
c0110550_12185677.jpg

でもって、私達が直行したのはそのすぐ近くにある。「エスペリオ」
ノースプレインファームの美味しい乳製品も買えるレストラン。
夕方の中途半端な時間にもかかわらず、お店は大人気で車が止められない!
↓帰るころには余裕の駐車スペースが・・・タイミング悪すぎ・・・
c0110550_2284744.jpg

ここで何をいただいたかというと?
もう看板でバレバレかと思いますが、ソフトクリーム。
着いた日食べたソフトと、背景が違うだけなんじゃ・・・という気もしますが・・・
どかんとした量も、美味しいお味のほうもほぼおんなじかと(爆)
でも、でもですねーエスペリオで食べた!というその気分で
美味しさ1・5割増ー!
エスペリオマジックで、ソフトも神々しく輝いて見えますねぇ~(単に夕日効果とも)
c0110550_2292245.jpg

明らかに順番が間違っているともいいますが、デザートを堪能したら
晩ご飯ポイントへとカーナビをセット。

カーナビがついてからというもの、
土地カンのない場所でのレンタカーの旅が画期的に快適さを増していますよね。
昨年は友人に案内してもらったラーメン屋さんに、
今年はカーナビの案内で楽勝で着けるというこのありがたさ。
おかげで夢にみた「ありこま」の醤油ラーメンにリベンジができるっ!
気のせいかのれんもウエルカム~と手招きしている?(写真撮りづらいんですけど・・・)
c0110550_22104785.jpg

ありこまは、化学調味料を使っていないやさしくて上品なラーメンを頂けるお店。
これは、老公が頼んだ味噌ラーメン。具沢山ですねぇ~♪
スープの旨味と味噌の風味がお互いを引き立てあって、
コクのあるいい味を出しています。
スープにほどよくからんだ麺は中細タイプ。老公はかなり満足した様子。
c0110550_2211284.jpg

実は昨年、私が味噌、老公は醤油を頼んだのですが
味見をしたら相手のラーメンのほうがお互い好みだった・・・という事がありまして。

だったら交換すればいいじゃないのよ~という話なのですが、
途中から変えるのも、なんだかねぇ・・・という訳で
一年越しの思いがこめられた醤油ラーメンをオーダー。

おおおー!来ました!!
正しい日本の醤油ラーメンといったビジュアルに、幸福度も急上昇~
イマドキの、背脂チャッチャッ系こってりとは一線をひいた
脂あっさりめのクリアーなスープです。
どれどれ~、早速ひとくち。

ウマーい!丼の中の小宇宙や~

魚介系のだしの旨味の中に野菜の甘さがじんわり感じられて
なんともオイシイ。
このスープとコシがある中細麺も相性バッチリだし、
しっかりと煮上げられた大きなチャーシューと、
歯ごたえのあるメンマがひとつになると、とてもバランスがいい。
丁寧に作られたおいしいさは、シンプルな醤油ラーメン好きならきっとハマると思います。
c0110550_22111537.jpg

ありこまでは、お土産用にもしこたまラーメンを買い込んで大満足。
更にベストムでお土産の毛ガニがお買い得で、老公笑いがとまらない状態。
ひと足先に東京へ強制送還帰っていきました。
c0110550_13261885.jpg

さて、これからは気楽な寂しいひとり旅なのです。
今夜は自家製のおいしいお米が頂けるので人気のとほ宿「ゆう」にデビュー!
ナント、宿には「のだめカンタービレ」が全巻揃っている!
うれしさのあまり、ほとんど涙目でした~
c0110550_1327924.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-09-24 23:00 | 北海道をゆく