忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:和菓子・わらびもち・豆大福・桜餅 ( 28 ) タグの人気記事

新年のごあいさつ

c0110550_1234989.jpg

あけましておめでとうございます。
今年も干支のへびのように、細く長くブログを続けたいと思います。

新年最初の記事は山形の杵屋さんの「花びら餅」
羽二重餅の中に柚子味噌味の白餡と
柔らかく煮たごぼうが入っています。

上品で華のある姿が新春にぴったり!
こんなお菓子がある日本ってつくづく素晴らしい国だわあ〜
[PR]
by ilformosa | 2013-01-01 01:23 | 日々のくらし

彦いち さくらあんみつ

ゴールデンウィーク突入しましたね~
この時期、新緑の定禅寺通りはですねーそれはもう美しいんですよー
c0110550_15551956.jpg

ループル仙台という便利な循環バスは市内の観光地に停車してくれるので
観光するなら使わない手はありませんよ~~~!
c0110550_15552918.jpg
 
仙台といえば、そう甘味の雄「彦いち」
c0110550_15574921.jpg

ここはお食事関係もあるので本当に重宝する存在なのです~
甘味の充実っぷりといったらそれはそれは素晴らしく、
中でもここのあんみつはマイフェイバリット!!
豊富なバリエーションから季節限定の「桜あんみつ」
c0110550_1556193.jpg

寒天に桜がイン。目にも季節感が味わえるあたり、さすが老舗のなせる技~
c0110550_1557760.jpg

あんみつ関連はシロップが別の容器に入っているので
上からちょろーんとかけていただきまーす。
c0110550_15565070.jpg

仙台に行く機会があれば是非!(でも限定期間が過ぎてたらごめんちゃい)
c0110550_15581552.jpg

[PR]
by ilformosa | 2012-04-30 19:03 | 甘い物たちの記録
仕事が早く終わったので、休みだった老公と銀座で待ち合わせてランチしてきました。
わーいデートみたいだー!
その後は家ビールしたい老公と別行動して、
築地の茶銀座まで歩くという暴挙に出てしまうのですが。。。
シャレにならないくらい暑っつーい o(>_<)o
c0110550_9421644.jpg

いやこれもかき氷のため!と頑張ったのも水の泡、
「イベント中のため今週いっぱいはやってません」とのひと言に
oh!noー(ノ-o-)ノ  あえなく玉砕~~~

ともあれワンコインで色んなお茶が飲めるイベントなので、
勧められるままにスタンプラリー形式で何種類も頂いて来ました(*^_^*)
c0110550_9421693.jpg

バジル風味のお素麺とか、
c0110550_9421666.jpg

エスプレッソ煎茶とか、

水だし煎茶をガムシロップで入れて炭酸と果物を入れた
斬新なフルーツポンチ仕立てとか、
c0110550_942166.jpg

盛り沢山な内容の上、器も一緒に出される小菓子も趣向をこらした物ばかりで、
凄ーく楽しめましたー!勧めてくれたスタッフに感謝感謝ですっ☆
今週土曜日までなので、お時間があればゼヒー(o^-')b
c0110550_9421675.jpg

[PR]
by ilformosa | 2011-07-14 09:42 | 甘い物たちの記録
(京都・奈良編が途中ですがとりあえずこちらを先にあげようと思います)

今年の桜前線は、記録に残るゆっくり北上。
とりあえず見ごろと確認した福島県までは常磐道を走る事に。
c0110550_131599.jpg

いわき四ツ倉からは下道で相馬を目指しつつ北上は続きます。
田園風景の桜もいい感じ~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*: 
c0110550_12514142.jpg

ランチのお鮨に満足して、次は霊山でジェラート休憩
お花見にちなんだように苺&さくらのピンクコンビでー!
どっちも美味しかったぁぁぁ(≧∇≦)
c0110550_1313882.jpg

老公はいつもソフトクリーム。濃厚ミルクに悶絶っ!
c0110550_1314920.jpg

産直で目に止まったいちご大福も絶品でした。すごいなぁ霊山ーー!!(゚ロ゚屮)屮  
c0110550_1254374.jpg

山越えして、今日のメイン「花見山」に着いたのは16時過ぎ。
写真を撮るには不利な時間帯だけど、お花がまだまだ見れたのでよしとしよう!
c0110550_1253821.jpg

本日の温泉本@無料入浴は花月ハイランドの白濁り湯~~♪
c0110550_12555741.jpg

やっほーここの露天はほんっと最高ーーー!!
泉質、ロケーション共にすんばらしいので密かにファンなのよねえ(v^ー゜)
c0110550_12553546.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-04-18 12:36 | 日本でお花見旅
東向日駅から今度は阪急電車を使い、嵐山にある宿に着きました。
c0110550_16514764.jpg

部屋に荷物を置いていそいそとお出掛け~(^ε^)
c0110550_1652136.jpg

金曜の中ノ島公園はお花見客で大盛況!
c0110550_16521730.jpg

枝垂桜の向こうには
夕方なのにまだまだ大勢の人が絶え間なく行き交う渡月橋。
c0110550_16523331.jpg

ボートで賑わう保津川では、
衝突したり、水門にはまったりする風景に遭遇 ((((゜д゜;))))
c0110550_16524861.jpg
 
渡月橋を渡って川向こうからの嵐山。新緑と桜の色合いがキレイ~
c0110550_1653157.jpg

保津川沿いをてくてく。。。
c0110550_16531776.jpg

階段を上がって亀山公園も桜が満開!!
c0110550_16533471.jpg

夕食は春を意識した懐石風。肉厚の鯛しゃぶが美味しかったー о(ж>▽<)y
c0110550_16535425.jpg

デザートも桜をあしらって春らしく。
たくさん歩いた一日の終わりの食事、おいしく完食でした。
c0110550_1654829.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-04-10 17:31 | 日本でお花見旅
去年はまだ細っこかったご近所の川沿い桜。
c0110550_23571926.jpg

すっかりたくましく成長して、今年は花つきが良い感じでふわんふわんしてます。
c0110550_23542740.jpg

江戸時代を意識した木造の橋のたもとには紅枝垂桜。
c0110550_033952.jpg

橋から川沿いの道へと続く場所には白くて大きな花の大島桜。
ねぇ知ってる~?桜餅の桜の葉っぱは、大島桜の葉っぱなんだよぉ~!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
と、ついまめしばの「まーめ知識らんらんらーん」になりそうな位桜餅好きなので~
c0110550_23553372.jpg

ソメイヨシノ以外の桜も植えるあたり、力の入り具合が分かります江戸川区!
c0110550_2356160.jpg

レンギョウとか桃、花壇にはシャガなども植えられて
散策する人、ジョギングする人、犬の散歩をする人等々、
皆さん思い思いに楽しまれてました~!整備した甲斐あったねー江戸川区ー( ´艸`)
c0110550_23562174.jpg

ウキウキと川沿いを船堀方面にどこまでも歩いて
ちょっと商店街方面に曲がったら、更に興奮するものを発見ー!!
昔ながらの和菓子やさんですよー奥さん!
c0110550_23564817.jpg

この時期和菓子屋さんと言えば、そうあれですよあ・れ!
花より団子、略して
 
       花団ーーー(≧▽≦)

ジェリーとか松潤が頭に浮かんだそこのあなたっ!仲間です(笑)
で、店内でも頂ける能登屋さんのお団子、大げさじゃなく私の人生のNO1!!
と声を大にして言いたいくらい美味しいよぉーーー!!
お団子というよりはお餅に近いな、このやわらかさは。
あと、こしあんの味と甘さがモロ好み~
ここのなら3本くらいはいける!という自信があります私!!( ̄▽+ ̄*)ニヤリ
c0110550_021826.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-04-06 23:49 | 食べ歩き江戸川・江東
Cちゃんから「お花見&ランチ」でもどうですか~?とメールをもらったので、
なかなか行けない新宿エリアまで足をのばしました!
c0110550_0173615.jpg


新宿御苑でのお花見案が決まったとあらば、
ランチはかねてからチャンスを伺っていたここ「礼華」
超人気店なので、この時期満席なのは想定の範囲内です。
c0110550_2145556.jpg

40分位待って案内されたのはテラス席。
ポットサービスのジャスミンティーばかりでなく
ストーブ&ブランケット完備なので、肌寒さも何のその!
c0110550_21462922.jpg

私は1000円のランチAセット。
メイン(青いパパイヤ&金針花&牛肉の炒め物)と
スープとライスと韮饅頭とザーサイという充実の内容。
c0110550_21543119.jpg
 
Cちゃんの海鮮塩焼きそばと共に、
リーズナブルながら上品かつ丁寧な仕上がりで満足度は120%!!
c0110550_21552021.jpg

御苑は平日でもそこそこの人出で、
ソメイヨシノは場所によって7・8分~満開な感じ。
c0110550_21465894.jpg

大きくて濃いピンクの桜は川津桜でしょうか。
c0110550_21472238.jpg

大勢の人たちが見とれていたのは
c0110550_21473412.jpg

見頃の枝垂桜。
c0110550_21474972.jpg

他にもクリスマスローズをはじめ春のお花があちこちで咲いてるので
c0110550_21481176.jpg

嬉しくなって写真を取りまくる私たち。
星の形をした可愛い花は「ハナニラ」
c0110550_21483738.jpg

お喋り~撮影~お花見~で2時間位はいたのかなー?
c0110550_2149256.jpg

それでも何だか物足りなくて、麻布茶房で第2回戦開始!!
c0110550_21495853.jpg

ぷるぷる~のワラビもちと
c0110550_2152384.jpg

パフェの美味しさに話も弾んでたら、大変!ラッシュの時間帯がせまってたー!!
c0110550_21502887.jpg

お土産は新宿行くならはずせない「墨絵パン」
c0110550_21513981.jpg

中でもいちじくのバゲットが出色の美味しさでリピートのリスト入りモノ~
c0110550_2151276.jpg

そうそう林檎がどっさりのったブリオッシュも、美味しかったなぁー
あぁ~困った・・・写真見てたら食べたくなって来ちゃったー!!!(≧▽≦)
c0110550_191124.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-03-31 12:12 | 日本でお花見旅
藤の花で知られている亀戸天神。
HPによるとご本社の太宰府天満宮に対して、
(東の宰府として)東宰府天満宮と称されていた歴史があるらしいです。ほぉぉ~~
c0110550_23512810.jpg

天神様と言ったら梅。梅と言ったら天神様。(梅と言ったら梅ジュース>草苺)
「梅まつり」にも納得させられるものが。
c0110550_23562916.jpg

「わらび医院」があまりにもおいしそう気なネーミングで「梅まつり」より扱いが大きくなってますが、
神社までの通りも力の入れ具合が伺えます。
c0110550_07144.jpg

境内には300本あまりの梅の木があるのだとか。
あたり一面が、梅のいい香りでいっぱいですよ~~~
ウレシイなぁーーーたくさん深呼吸しちゃおう!!
c0110550_035375.jpg

いい感じで満開のものが多く、人でもそこそこ・・・といった感じでしたよ。
c0110550_012296.jpg

藤まつりのように激混みじゃないから、
写真撮るのも、じっくり狙えてよいなぁ~
じっくりだった割りに、イマイチピンボケ感が気になる・・・
デジカメで白い梅のアップを撮る事に限界を感じた瞬間でした。
c0110550_0122639.jpg

気を取り直して、豪華な枝垂れ梅に再度チャレンジ!!
c0110550_0194277.jpg

薄日も差して、一層きれい~~
c0110550_09029.jpg

太鼓橋が池に映り込むのが見えるあたりは、カメラマンにも大人気。
ちょうどピンクと白が混ざり合ったカワイイ梅が彩を添えてました。
c0110550_0242034.jpg

個人的には梅のつぼみが大好きです。
梅一輪、一輪ほどのあたたかさ・・・ってやつね。
c0110550_030896.jpg

さて・・・心を満たしたあとは、お腹を満たさないと!
こちらも前々から来たかったリストの上位でした「船橋屋」さん。
「和」の雰囲気にあふれる店舗、かーなーりそそられます・・・
c0110550_033814.jpg

歴史を感じる店内は、とても温かい雰囲気で居心地もよろしゅうございました♪
入り口で注文と支払いを済ませてから席に着くシステムで合理的~~
プチ梅祭り~な中庭を愛でつつまったりしていると、
c0110550_0344317.jpg

注文した「飛梅あんみつ」(期間限定)が運ばれてきましたよ。
うす紫の餡が美しい!梅風味っていう所が新しいわぁーー
お店の代名詞「くず餅」が、梅の形という点も工夫が感じられました。
しゃっきりした歯ごたえの寒天・ホクホクの赤エンドウ・昔懐かしフルーツと、
「梅まつり」の様に賑やかなビジュアルも、お味の面でも高ポイントでした。
黒蜜もinなので甘さはしっかりめですが、
濃い目の緑茶と合わせるというお店の心憎い計らいに、
ぺろりといけちゃうと思いますよ~
c0110550_0382139.jpg

[PR]
by ilformosa | 2009-02-20 23:21 | 食べ歩き江戸川・江東
数ヶ月も前の事になりますが、
それは雨降りの休日。
いつもは人気のお店も、
こんな日ならちょっとは空いてるかな?とバスで出向いてみました。
うーーーん・・・開店前なのに既に行列とはっ!!
どうにかカウンター席にすべりこんで、老公はまたもや例のひと品を注文。
もう他のものを一切頼む気がないに違いない!!
悔しいけど今日も海鮮が盛りだくさんでウマイ・・・あまりの美味しさに涙が出そうだ・・・
c0110550_21284054.jpg

トライしたいメニューは山ほどあるのに、
↑が超定番の旨さのせいで2人で来ると
いつももう一種類+αしか頼めないもどかしさったら!
じゃーいいよワタシはランチメニューの中から一品で~
などとやる気なさげに聞こえますが、
どうして1000円代のランチがこれまた超定番なんですよねぇ。
ひとつひとつ丁寧に作られていて、味もビジュアル面でも高ポイントな前菜。
c0110550_21274938.jpg

優しいけれど地味深い味わいのとろみ卵スープ。
c0110550_21281418.jpg

コクのあるクリームにこれでもかっ!と入ってるぷりっぷりの芝エビ。
(あまりに美味しいため説明困難!)
それをスプーンでどっさりライスにかけて食べる贅沢さったら!
北島君じゃないけど「もう、なんも言えねぇ・・・・・」としか言えねぇ・・・・・
c0110550_2129947.jpg

いつも期待を裏切らないおいしさをありがとう~!!

ランチのあとは電気屋さんで見たいものがある老公と別行動。
前々から行きたい所があったので、
ちょうどいい機会だとばかり足を延ばします。(まったくどこでも自由な夫婦だ・・・)
こちらも人気が高いと評判のお店。
雨の日狙いで・・・と思ったら
歩き出したとたんザンザン降りだす雨(泣)
しかも思った以上に距離があってほとんどザザ濡れ~~
ようやくたどり着いたのは、北欧の妖精のお店。
c0110550_092514.jpg

じゃなくてその並びの「北斎茶房」
c0110550_095658.jpg

さすがに大雨の中わざわざやってくる物好きは少なく、
こちらは空いていました。(そりゃ~そうだろう・・・)
すこーんと天井の高いウッディなスペース。
暖かいお茶にほっとします。
c0110550_0102837.jpg

あれこれ試してみたかったので総合的位置の「北斎秋あんみつ900円」
c0110550_21591560.jpg

フルーツもアイスも盛りだくさんだー!!
期待が高すぎたのか、思ったより美味しさに感動しまくり・・・とまでは~でした。
そんな中で香り高い抹茶のアイス&フルーツの鮮度の良さはとても印象に残りました。
ランチがヘルシーそうで気になったので、
次回はご飯メインで来てみようーっと。
(とか言いながら絶対スイーツは食べるに違いない・・・)
c0110550_2213685.jpg

錦糸町にあって雰囲気はほんとに良し!!なので、
本でも読みながらひとりでくつろぎタイムとか、
少人数でほっこりするのにもちょうどいい隠れ家的なお店としてかなり貴重かと思います。
[PR]
by ilformosa | 2009-01-22 12:32 | うまうまの記録
あっつい夏のお休みの日には特に便利な存在のバス一日券。
自宅~錦糸町~上野と乗り継いで降りてみたら・・・
おお!!テレビでよく見るアングルの上野駅!
地下鉄→JRの移動だと、なかなか拝めないだけに軽く興奮しちゃいました。
c0110550_1829433.jpg

更にバスでひと駅。
目的地は松坂屋裏手にひっそりとある甘味の老舗「福助」
c0110550_1830252.jpg

ひと目見たときから
建物が放つ「期待を裏切らないよー的オーラ」にやられてはいたのですが、
上野、御徒町エリアの目立つ場所には「みはし」や「みつばち」といった有名甘味所。
閉店時間が早めなこともあって、なかなかこちらに来れずに早ウン年。
念願の訪問にわくわくしながらガラリと戸を開けます。
c0110550_18302352.jpg

中ではまず入ってすぐの所で食券を買うのですが、券売機からなどではなく
お会計にいるオネエさんから直接購入するシステム。
早くもレトロ感炸裂です。
同じくレトロな店内、正直広いとはいえないスペースにテーブル席がずらり。
ですが、わきあいあいとした雰囲気で居心地は悪くなく
ほどなく老公のあんみつもやって来て、くつろぎモードに入りました。
アンも寒天も丁寧につくられた美味しさで、甘味嫌いの老公もぺろりっと完食!
c0110550_18304119.jpg

こちらは小豆のおいしさが評判と聞いていたので、
かき氷狙いの私は迷う事無く「氷あずき 」を注文。
・・・したはずですが、運ばれてきた氷は白一色!!
c0110550_18305979.jpg

きっと中にはお宝があるはずよ!っとほじほじしていくと、
出てきた出てきた♪あ・ず・きちゃ~~ん
ひんやりしているにもかかわらず、
ふっくら瑞々しく炊かれた小豆
       美味しすぎー!
c0110550_1831193.jpg

小豆と白玉が出てきたので、ココロおきなくまぜまぜ~♪♪
あずきの甘さは上品ながら抑えすぎていないので、氷とまぜるとちょうど良い塩梅。
ふんわりかいてある氷なので、最後まで「頭キーン」現象のないままこちらも完食です。
寒くなったら、ぜひ「福助あずき」を食べに来よう・・・
c0110550_1831392.jpg

オマケ:ここまできたら御徒町「新竹」まで足を延ばすしかないでしょ~
ってことで、「新竹のビーフン」
甘味でけっこうお腹に来ていたので、おとなしく?外帯版です。
相変わらず干しエビのダシが効いてて、泣きたくなるくらいぅんまいっ!!
c0110550_1832291.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-08-28 16:20 | うまうまの記録