忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:東北グルメ ( 28 ) タグの人気記事

彦いち さくらあんみつ

ゴールデンウィーク突入しましたね~
この時期、新緑の定禅寺通りはですねーそれはもう美しいんですよー
c0110550_15551956.jpg

ループル仙台という便利な循環バスは市内の観光地に停車してくれるので
観光するなら使わない手はありませんよ~~~!
c0110550_15552918.jpg
 
仙台といえば、そう甘味の雄「彦いち」
c0110550_15574921.jpg

ここはお食事関係もあるので本当に重宝する存在なのです~
甘味の充実っぷりといったらそれはそれは素晴らしく、
中でもここのあんみつはマイフェイバリット!!
豊富なバリエーションから季節限定の「桜あんみつ」
c0110550_1556193.jpg

寒天に桜がイン。目にも季節感が味わえるあたり、さすが老舗のなせる技~
c0110550_1557760.jpg

あんみつ関連はシロップが別の容器に入っているので
上からちょろーんとかけていただきまーす。
c0110550_15565070.jpg

仙台に行く機会があれば是非!(でも限定期間が過ぎてたらごめんちゃい)
c0110550_15581552.jpg

[PR]
by ilformosa | 2012-04-30 19:03 | 甘い物たちの記録
利久と言えば、お店ごとにメニューバリエーションがある模様・・・
c0110550_16152141.jpg

名取店ではこんなのが!
c0110550_1653172.jpg

牛タン焼きハーフ&ミニサラダ&ライスかパンもついて1300円!!
これはお得ですよ奥さんっ!
c0110550_166365.jpg

スープカレーは、素揚げした野菜の素材の旨みダイレクト!
牛たんもとろける柔らかさで本格派の美味しさっ!!!!
欲張りさんにはうってつけのセットですねぇ~。
あ。。。それってまさに私向けって事σ(^▽^;)?
c0110550_1665533.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-04-19 13:07 | うまうまの記録
(京都・奈良編が途中ですがとりあえずこちらを先にあげようと思います)

今年の桜前線は、記録に残るゆっくり北上。
とりあえず見ごろと確認した福島県までは常磐道を走る事に。
c0110550_131599.jpg

いわき四ツ倉からは下道で相馬を目指しつつ北上は続きます。
田園風景の桜もいい感じ~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*: 
c0110550_12514142.jpg

ランチのお鮨に満足して、次は霊山でジェラート休憩
お花見にちなんだように苺&さくらのピンクコンビでー!
どっちも美味しかったぁぁぁ(≧∇≦)
c0110550_1313882.jpg

老公はいつもソフトクリーム。濃厚ミルクに悶絶っ!
c0110550_1314920.jpg

産直で目に止まったいちご大福も絶品でした。すごいなぁ霊山ーー!!(゚ロ゚屮)屮  
c0110550_1254374.jpg

山越えして、今日のメイン「花見山」に着いたのは16時過ぎ。
写真を撮るには不利な時間帯だけど、お花がまだまだ見れたのでよしとしよう!
c0110550_1253821.jpg

本日の温泉本@無料入浴は花月ハイランドの白濁り湯~~♪
c0110550_12555741.jpg

やっほーここの露天はほんっと最高ーーー!!
泉質、ロケーション共にすんばらしいので密かにファンなのよねえ(v^ー゜)
c0110550_12553546.jpg

[PR]
by ilformosa | 2010-04-18 12:36 | 日本でお花見旅
暮れもおしつまった頃、
仙台駅のスイカちゃんに見送られて高速バス弾丸上山ツアーを決行しました。
c0110550_23154042.jpg

目的地はかかし祭りで知られている?らしい
c0110550_2316789.jpg

こじんまりとした城下町の山形県上山市。
c0110550_2322340.jpg

ここは蕎麦どころとしても有名!(それなら私も知ってるぞー@得意気)
c0110550_23164731.jpg

で、行ってから分かったのは「おくりびと」のロケ地で
観光客に人気らしいという事!(・・・てか普通気づきそうなものでは?)
c0110550_23163213.jpg

言われてみれば、確かにもっくんの家だわー!
c0110550_2318291.jpg

ちなみにお家の裏手はこーんな感じです。山がキレイだ~
c0110550_2317474.jpg

川沿いを少し行くと、庶民的な外観のお蕎麦屋さん「川芳」が見えて来ます。
c0110550_23292745.jpg

お値段はとってもリーズナブルなんだけど、お蕎麦のレベルは高っかい!!
しかも量が半端じゃなく・・・
東京で食べるお蕎麦って何ー?という軽い憤りさえ覚えます。
c0110550_2317947.jpg

食後は町をぶらりと散策。
c0110550_2320712.jpg

時代がかった建物が立ち並らぶ町並は見てて飽きません。

c0110550_23202433.jpg

お城の近くには武家屋敷も残ってて、
気づけば見所をほとんど徒歩で網羅?
c0110550_23192275.jpg

歩き疲れても、町の至る所に公衆浴場(しかも百均!!)だらけなのが上山の真骨頂!
c0110550_2321118.jpg

場所によってはちとお湯の温度が熱め!!
・・・なのではありますが、泉質はとても良いのでほんとうにおすすめです。
c0110550_23204216.jpg

仙台からは高速バスで約1時間半。本数もそれなりにあるので便利でしたよ。
c0110550_2319669.jpg

だもんで、いい気になって遊んでたらすっかり夜になっちゃった~
c0110550_23184857.jpg

スイカちゃんもすっかり夜のお勤め姿だわねー
c0110550_23182553.jpg

[PR]
by ilformosa | 2009-12-30 19:32 | その又奥の細道~みちのく旅
昨年の訪問でしたが、
保原町にこんな激ウマイタリアンがあるなんて正直ビックリ仰天でした!
しかも丁寧に作られたひと品ひと品全てが珠玉の作品の様に綺麗でかつ美味しかった~
正直沢山のブログでの評判の良さも、
実際行ってみるまでは分からないな~という感じでいましたが、
今となってはごめんなさ~いという気分です(汗)
c0110550_2323949.jpg

オシャレなエントランスにわくわくしながらドアを開けます。
車の運転を変わってもらえると分かり、
老公さっそくひとりワインに走る!!
前菜代わりで彩りも鮮やかなサラダ。
軽やかなドレッシングでイタリア野菜の風味がとってもひきたっていますよ~。
c0110550_23272481.jpg

見た目にもカラフルでオシャレなポテトスープ。
おもむろにひと口頂けば、ジャガイモの自然な甘み。
クリーミーなのに軽やかでほんとうにオイシイ!
c0110550_23194176.jpg

こちらはピッツアランチ(サラダ・ドリンク付950円)のピザ。
石釜でパリッと焼かれたクリスピー薄生地タイプ。
c0110550_2318323.jpg

イカとかぶと柚子がこんなに合うなんて、なかなか考えつきませんよね~
爽やかな柚子の風味と、鮮度の良いむっちりしたイカのコラボ!
目からウロコがボロボロものの美味しさに、こ夢中で頂きました。
c0110550_23255997.jpg

蛸の旨みが凝縮したパスタも良かった!!
ソースはパンにつけて残らず頂いちゃいました。
魚介類は相馬の松川浦産。野菜は保原のものなど、
地場産の食材をふんだんに使っている姿勢が非常~に好印象。
(ちなみにパン・サラダ・ドリンク付でこちらも950円)
c0110550_23184617.jpg

ミルキーなパンナコッタ(ランチ時は驚きの250円)は、
見た目のかわいさとリッチな美味しさのギャップ大!
c0110550_2320112.jpg

セミフレッド(こちらも250円!)も自家製なのだとか。
なめらかですーっと口どけも良好でした。
c0110550_23204993.jpg

コーヒーもイタリアの美味しいコーヒーを彷彿とさせるお味でしたよ~
c0110550_23222036.jpg

お味もお値段も、毎日でも食べられそう!
悲しい事に家から毎日通ったら交通費がとんでも無い事になっちゃう事間違いナシ・・・

※ トラットリア La WASABI ※
福島県伊達市保原町字柳町1-1 TEL:024-575-5363
定休日:水 ランチ11:30~14:30 ディナー:17:30~22:00(Lo 21:00)
[PR]
by ilformosa | 2008-11-07 14:20 | うまうまの記録
お肉屋さんが母体のため、
美味しいステーキが格安で頂けるレストランが那須にある!
と、TV番組を見て一度訪れたものの
とんでもない行列にすごすご退散!!
後に大行列のお店のごく近くに支店があった事に気付き、
「よし!次回はそちらをターゲットにしよう!」と満を持しての再訪です。
・・・いくらなんでも2年ぶりって満を持し過ぎのような気もしますが。
c0110550_22365959.jpg

11時半を少し回った頃に到着してみると、既に5組ほどが待っている様子。
店内に空席があるところから無理にはつめこまないのかも?
入り口の所にもメニューがあるので、
何を食べようかな~なんて考えながら待つのも悪くありません。
c0110550_22403975.jpg

レストランの前には売店があったので、そこで時間をつぶそうとしたら・・・
極上の牛スジが800グラム2000円のお値打ち価格で売られているのに惹かれ
まんまと大散財!
ですがこのお肉、牛スジと言いながらほとんどお肉ばっかりなんです!!
しかも刺しが入りまくりでー。
家の圧力鍋でごぼうと炊いたら、ほっぺが落っこちるかと思うほどの旨さでした。
c0110550_22394946.jpg

売店が想像より楽しかったのでそんなに待った感も無く店内へ。
お持ち帰りの冷凍メンチが気になったので、
ランチセットのほかに単品でお願いしてみました。
ビーフメンチってのがプチリッチでよいなぁーしかも1枚150円と値段は庶民派です。
揚げたてでとめどもなく肉汁がじゅわじゅわしてますよ~♪
c0110550_22504829.jpg

老公はちょっと贅沢にとちぎ和牛のサイコロステーキセット。
ひと口味見させてもらったのですが、お肉はとろけるようないいお肉でした。
あまりに脂がのりのりなので150グラムと言えども
最後には老公もこたえていた模様。
c0110550_2242310.jpg

私はコスパ重視で国産牛のサイコロステーキセット。
これにごはん・お味噌汁・サラダが付いて1100円ですよー奥さんっっ!!!
こちらも大ぶりにカットされたステーキが目をひきます。
見た目もスーパーのサイコロステーキとは全然別ものー!
もちろんお味も美味でした。お肉がほどよくやわらかくて脂の乗り具合も上品だし。
もーこっちの(安いほうの)ステーキセットで十分だよ!
・・・っていうか私にはこちらのほうががぜん美味しく感じられました。
c0110550_22422534.jpg

で、気が早いですが次のターゲットは下から3番目。
売店の牛スジももちろんガッツリ買い込む予定です。
どんだけ牛スジの煮込み好きなんだか~
c0110550_2314324.jpg

・・・よーく見るとステーキ以外もお値打ちラインナップなのね・・・
[PR]
by ilformosa | 2008-11-05 22:16 | うまうまの記録

いたがき in Autumun

いたがきと言えばロールケーキ。
ロールケーキと言えばいたがき。
そんなパブロフ状態が、さらに加速しそうな一品。
「マロンロール」
c0110550_23211219.jpg

相変わらずふんわりロールケーキの美味しさは健在です。
で、マロンのクリームがスポンジと好相性のやわらかで豊かな風味。
上に載ってる栗が渋皮つきというのもツボ~
んんん・・・これまたピンでも十分に美味しかったりなのです。
すごい!すご過ぎだよいたがき!!果物屋さんの仕事とは思えない!!!
c0110550_23281246.jpg

気を良くして他のスイーツも・・・とチェックして
真っ先に飛び込んできたのが
「いちじくのタルト」
まろやかでとろけるいちじくは絶品!!
フルーツの老舗なのでここまでは想定の範囲内だったのですが、
サクッとしたタルト生地と、アーモンド粉の風味炸裂のフィリングが激ウマ!!
イチジク無しでも成立しちゃう完成度の高さにはビックリでした。
c0110550_23391835.jpg

11月半ばにリピしようと再訪したのですが。
無常にも「今年はもう終了しちゃったんですよ~」とのこと。
あまりのショックに凍りついてしまいましたー!
[PR]
by ilformosa | 2008-10-28 23:13 | 甘い物たちの記録
さて岩ガキネタの続きです。
そもそも海鮮市場での大本命は、2階にある食事処「海鮮どんや とびしま」
c0110550_23312377.jpg

以前、ちょうどお盆でしかも週末にあたってしまって、
1時間位並んだ末にお目当ての定食が軒並み売り切れ!
という悲しい思い出があるのですが・・・。
この日もお盆の初日とはいえ週末でもないのに、やっぱり第2希望までが既に無い!
残るセットメニューがいくつかあったのですが、真剣に選ぶ元気も売り切れ~
よって前回と同じく「海鮮丼」1050円でいいよーとなりました。
c0110550_23184419.jpg

ややなげやり気味のチョイスではありますが、
種類も量も豊富な漁港直送ネタ、鮮度抜群で美味しいの美味しくないのって!
まあアップでご覧下さいマセ~。
絶対ちょっと前まで海にいたでしょ、君たち!
c0110550_23191090.jpg

2人して同じものというオーダーに納得いかなかったのか
老公地場産らしき「鮑のお刺身」680円も頼もう!と言い出しまして。
こちらもイキが良くて、コリコリっとした食感がたまりませんでした~
c0110550_2323957.jpg

いつになくやる気を出す老公、
ブリカマがまだ注文可能である事も見逃していなかった!!
c0110550_2320885.jpg

ぱりっと香ばしく焼き上げられた皮の下には、肉厚で美味しい身がどっさり!!
これで350円ですよ、奥さんっっ!!
もー、食べても食べても食べるところがどっさりありすぎる!
ほとんど「ブリカマ地獄」と化しておりましたー。
c0110550_23203611.jpg

実は、食堂からは酒田港が一望出来て何気にナイスビューなんですよ。
なのにお客は海鮮に夢中で、景色にはまるで目もくれず・・・
いいのかそれで酒田港!!
c0110550_2321726.jpg

[PR]
by ilformosa | 2008-08-15 21:50 | その又奥の細道~みちのく旅
牡蠣が食べられるのは「R」がつく月・・・
じゃなくなってしまったのはいつの頃からでしょう???
牡蠣はカキでも夏が旬の「岩ガキ」は別ものとも言えますが、
カキ食べニストには嬉しいシーズン到来。

8月に北東北を訪れるチャンスがあるとなれば、
見逃すはずも無く・・・
仙台から田沢湖に行くルートは山形道から酒田港へ抜けて
日本海沿いの岩ガキロード(命名草苺)を北上するというドエライ遠回り!!
スーパーで下見をしつつたどりついたのが酒田港「さかた海鮮市場」
c0110550_23534935.jpg

ここの2階で人気の海鮮丼ランチ!が本来の目的だったのですが、
1階のお魚売り場で「これは!」という岩ガキに遭遇!!

下がお店の方にお願いして殻を開けてもらって宿にお持込したの図。
大きくてぷっくりしたカキ、見るからに美味しそうー
レモンをちょろりとしぼってひと口でほおばる。
ん~~~広がる風味の豊かさ、ミルキーさが凄すぎる!!!
この旨さはもう一線を越えたね。
c0110550_011819.jpg

そしてお値段は驚きの2個で480円!!
ちなみに1個で500円なんていう所もフツーにあっての価格って事で2度ビックリ!
なんでもっと買わなかったかな~~~といまだ絶賛後悔中の嵐です。
[PR]
by ilformosa | 2008-08-14 23:37 | うまうまの記録
昨夜途中で終わった腰掛庵カキ氷ですが、
私が頼んだのは宇治金時みるく580円。
決して氷の量「大盛りで!」とお願いしたわけではありません。
デフォルトでこの盛りらしい!!

・・・食べきれるのだろうか・・・

そんな心配御無用!なほどはかなくさらさら溶けてしまう氷。
雪花氷とはまた違った、まるでこな雪のようにふんわりしたきめの細かさです。
そのせいか最後まで頭がキーンと鳴ることもなく完食できました。
たっぷり乗せられた小豆はこっくりぽってりと煮含められていてたまら~ん!
濃いお抹茶のシロップ&練乳と一緒に頂けば、いっそう味が引き立ってなまらうまい!!
c0110550_19334237.jpg

いっぽう老公は木いちごとすぐりみるくかき氷630円。
こちらもたっぷりのすぐりと酸味のあるソース。
それと練乳の組み合わせがとても爽やかで、あとを引く美味しさです。

割と甘さがしっかりしている宇治金時と、
さっぱりしたこちらのかき氷。
どちらか選べと言われても「無理!」というくらい両方ともオイシイ!
ひとりで行ったら悩める人になりそうダ・・・
c0110550_1934274.jpg

そしてお土産にはだだちゃ豆の餡と、柚子餡が入ったわらび餅も購入。
c0110550_19313242.jpg

とくにぷるる~んとしたわらび餅にだだっちゃの風味と上品な甘さのコンビ、
ナイス過ぎて笑っちゃうくらい合います!もちろん味も2重マル~♪
c0110550_19322925.jpg

車がないと、それもナビがついてないと、とても行きづらい場所だと思います。
が!!!
機会があれば、是非、是非、ぜ~~~ひ、寄っていただきたい
というか寄ってください!と老公の機嫌をとりまくってます>私
[PR]
by ilformosa | 2008-08-13 21:49 | 甘い物たちの記録