忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ロードto清泉温泉「リベンジしたど~」

行きの飛行機は19:30桃園空港着。思ったより暖かい。
台北で夕食を取れば宿に着くのは22時をまわるだろう。
予約の確認メールでそう伝えたが返事は無かった。
20時には到着ロビーにいたが
念のため宿に断りの電話をかけるが繋がらず30分ロス。
くぅ~もったいない!!!

最悪部屋が無いことを覚悟し、台北駅行き大有西線に飛び乗った。
目指すお店は21時半閉店とあるので、市内で2番目の園山で降り
MRTで中正記念堂へ移動。小籠包屋へと急ぐ。
(ここは前回営業時間だったのに閉まっていてリベンジを誓った場所。)
・・・?そろそろ店仕舞のはずなのにその気配がない!
とにかく食事だ!一人なのであまり頼めず悔しいのだが。

とにもかくにも小籠包(90元)。
セルフサービスなので、生姜やお酢を用意しあつあつをほおばる。
う~ん皮は薄めだがしっかりしている!
なかの餡はコクがあり程よいコショウ味。
たぽたぽの肉汁は脂もほどほどで男性的なショーロンポー。
大きめなので食べ応えバッチリ!なんなくひと皿クリア~!
c0110550_1444065.jpg

豆鼓排骨(40元)はぷるんぷるんのスペアリブに、
ニンニクと豆鼓の複雑な旨さの塩味ベースのソースが一体化して
ビールプリ~~~ズ!
またはご飯カモ~~~ン!
になるほど単独で食すにはもったいない一品。
c0110550_14573437.jpg

どうやら新しいお店のほうが9時半で
年季の入った本店はまだ大丈夫だったらしい。
食べたい料理が他にいくつもあったが
量が多いため2皿でもうムリ!
c0110550_23262935.jpg

美味しさに満足し、予約の確認がまだなのをすっかり忘れて宿へ。
(結局メールは届いていたが、PCの調子が悪くて返事が出せなかったとの事。)
今日と明日は女性専用の宿。
リーズナブルなのでドミだと思ってたら
こ~んな小奇麗な部屋を一人使用。
おかげでゆっくり休めそうだ。
c0110550_152619.jpg

MRTの駅やバスの便もよく、ここは穴場でした。
[PR]
by ilformosa | 2007-03-15 23:45 | マイ・台湾ツアーズ