忘れた頃に更新&コメント欄閉鎖中です。


by ilformosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

終わりの一歩間近で、ようやく「はじめの一歩」

白馬に相方が昔通ったとほ宿がある。というかもうすぐ「あった」になるのだけど。
宿主が別の場所で宿を始めるとかで、最後のお泊り&大宴会に参加する事に。
行きは関越を使うと聞いて、どーしても買出ししたくてJAあがつまに寄ってもらう。
狙っていた山菜は種類がいまいちで、わらび&こごみと
なぜかメキシコ産マンゴーを買い、そそくさと四万温泉へ移動。
こじんまりとして静かな温泉街、緑溢れる景色は散策にぴったりですねぇ。
c0110550_22405487.jpg

本日の温泉、一湯目は老舗旅館「四万たむら」
磨き上げられた太い梁には、歴史の重みがずっしりと。
川を渡る心地よい風とカジカのふぃふぃふぃという鳴き声に包まれてはいる露天風呂。
気持ちイイのなんのって。しばし極楽のひと時を味わっちゃいました。
c0110550_22411090.jpg

こ一時間もお風呂に入り、さすがにお腹もぺこぺことなり食事所を探す旅人3名。
街道沿いで、一軒センサーにひっかかるローカルなお店が。どうやらうどん屋さんのよう。
田舎のおばあちゃんが作るような極太うどんはこしがあって素朴な味。
旬の地場産と思われる野菜と山菜の天ぷらも揚げたてのサクサク!
c0110550_2241219.jpg

うどん屋さんでほっと一息ついて満足した一行。さらに加賀井温泉で総仕上げをもくろむ。
c0110550_22413552.jpg

年代がかった入り口に、もう期待でわくわく度も最高潮!
c0110550_22414740.jpg

よほどの温泉好き以外はひいてしまうかも?レベルの析出物。
うぉー!浴槽とその周囲は模様になってるよー!!!
想像以上にずっしりと体に染みわたる、力強くていいお湯です。
温度もちょうど良くつい長湯を。次回は混浴露天にもチャレンジしたいなあ。(タオル可なので)
c0110550_2242029.jpg

そろそろ宿へ急がないと・・・。北アルプスがくっきりと見えて来た!もう少しで到着です。
c0110550_22422854.jpg

と、ここでみそら野のジェラート屋さんの事を思い出し、急遽寄り道決定!
懐かしい~!5年ぶりくらいかなぁー!ここには美人の看板おねえさんがいたのだけど・・・
c0110550_22424112.jpg

やっぱりお風呂上りはアイスでしょー!で、イチゴとクリームチーズのダブルですが、
どちらもミルキーで、霊山のアイスと比べるとやや濃厚。
おねえさん、割引してくれてありがとう!変わらず美味しかったです~!
c0110550_22425231.jpg

さて、宿では夜通しの大宴会が始まろうとしています。どんなメンバーかなぁ。楽しみ楽しみ。
c0110550_2243828.jpg

集まった旅人さんの差し入れで、お菓子やお酒もどーっさり!ずらっと並んだ姿は壮観!
この数時間後に、空瓶続出となるのもまたお見事!!
以前は毎週のようにこんな光景を二本松の某宿で見てたんだけどなぁ・・・
c0110550_22431884.jpg

[PR]
by ilformosa | 2007-05-19 17:28 | 日本の旅